【先読み】ケンガンオメガ 第29話ネタバレ感想『光我の必殺技開発の修行』

【画像】丈二は明日から光我の必殺技の開発をすると宣言する | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】丈二は明日から光我の必殺技の開発をすると宣言する | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第29話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第29話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第29話ネタバレストーリー・あらすじ

暮石のところで総合の稽古をした後、夜、六真会の空手の稽古に向かう光我。

空手道六真会館黒帯特別稽古。

正拳突き上段100本を他の黒帯の門下生と一緒に光我は稽古する。

館長室では、暮石が館長と談話。

光我が拳願会の闘技者になるための稽古をもっと全面的に協力してくれると思っていたという暮石。

館長としての立場があるという。六真会の門下生は裏格闘技との関わりは一切禁止。拳願仕合も含まれる。

元門下生の若槻も破門された上で拳願仕合に参戦している。前例がある以上、丈二の親戚とはいえ、贔屓にはできない。

光我という坊主は、元々ウチの門下生だったんだって?とワザとらしく暮石に聞く青館長。地方の道場で一年しないうちにクビ。理由は、「集団で指導」してきた支部長以下を数人締め上げたのが理由。

生意気な弟弟子をシメようとして返り討ち。俺には報告できんなととぼける館長。

事件の後、支部長と関与した門下生を全員破門にした館長。館長は、火の粉を払った「だけ」の光我を破門にしたウチの判断が間違っていたことは明らかだという。

全国各地で指導に当たってるトップクラスの弟子達を近いうちに本部道場で合同稽古をしようとわざとらしく提案する青館長。

道場では、組手稽古3分10本を開始する。

顔面なしのフルコンルールではあるけど、空手のスパーは久しぶりだと身構える光我。

【画像】六真会館の黒帯特別稽古の組手をする光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】六真会館の黒帯特別稽古の組手をする光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

相手にいきなり前蹴りを入れる。相手は、前蹴りを受け止め、払いのけ、払いのけて宙に浮いた光我の足に蹴りを入れる。

光我はそのままローキックを繰り出す。そこからの乱打。

光我は相手の顔面に膝蹴りを入れる。

追い込もうとしてとき、組手終了の合図が鳴る。

押し切れなかったと悔やみ光我。

【画像】尾行していた龍鬼にまかれる阿古谷 | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】尾行していた龍鬼にまかれる阿古谷 | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

その頃、阿古谷は路地裏で事件現場を発見。「標的」を見失うと不覚を取る。

いつも以上に距離をとり、慎重を期したつもりだったが臥王龍鬼にまかれて事件発生。

見失った龍鬼の足取りを追ってきた結果、仏と対面。仏は、路地裏でナイフを刺されて倒れていた。これをやったのは龍鬼か!?

仏の持ち物を見てみると、セントリー。拳願会所属企業の社員だった。

【画像】遭遇した事件現場の被害者は拳願会所属企業セントリーの社員だった | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】遭遇した事件現場の被害者は拳願会所属企業セントリーの社員だった | 引用元:ケンガンオメガ 第29話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

六真会館では、丈二に「やりにくい」と話す光我。

フルコンがキックや総合と違うのは一撃一撃を全力で打つこと。それと打撃の間合い。「素手による顔面攻撃」が禁止になるだけで、ここまでKOが難しくなるなんて、修行が足りないと感じる光我。

丈二は、光我の感想は概ね正しいという。フルコンは打撃系ではなるが、キックやムエタイとは明確に異なる。光我のようなタイプは、どちらも習得しておいたことには越したことはない。

これから毎日、黒帯特別稽古に参加しなさいという。四ヶ月で闘技者になろうというのだから多少の無茶もしてもらう。

丈二は、さらに明日から「必殺技の開発」をするという。驚く光我。

ケンガンオメガ 第29話ネタバレ感想・考察まとめ

漫画の格闘技っぽくなってきた。光我の必殺技。どんな必殺技だろう。必殺技開発なところは結構ワクワクするんだよね。

セントリーの社員をやったのは、龍鬼ではないだろう。龍鬼はそのやった犯人の殺気を辿っているのではないか。龍鬼がナイフを使ってまで、格闘家でもない人間を始末するだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です