寄生獣リバーシ 番外編ネタバレ感想『超能力者・深見さん』

【画像】超能力者・深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

【画像】超能力者・深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

  • 寄生獣リバーシ 番外編ネタバレストーリー・あらすじ
  • 寄生獣リバーシ 番外編ネタバレ感想・まとめ
  • 寄生獣リバーシ 登場人物・キャラクター
  • 寄生獣リバーシ 概要
  • 寄生獣リバーシを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

寄生獣リバーシ 番外編ネタバレストーリー・あらすじ

僕には特別な力がある。

人を見ただけで守護霊や、前世の記憶から情報を読み取れる。テレパシーも可能。

でも、僕からの思念を受信できるやつはそうそういない。

ある時期から人じゃない奴が急に街の中にいるのを感じるようになった。

【画像】寄生生物を感じ取っていた深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

【画像】寄生生物を感じ取っていた深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

老若男女、何の脈絡もなく感じる。

それは人の業。これが深い奴ほd、中身から邪鬼があふれてしまう。

世間では、「口だけ頭」とか人間に化けて、食べる怪物がいるなんて騒いでいることをバカにする。

自分は進化した人間だと考えるも、不良にぶつかると目をそらし謝ることしかできない。

【画像】不良にすごまれて視線をそらして弱気な深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

【画像】不良にすごまれて視線をそらして弱気な深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

特別な能力は凡人からは理解されにくい。

ようやく認められたと思ったら、わけのわからない男と面会させられた。能力を発揮できないまま、あからさまにガッカリされた。

そのときの先生はキレイだったと思い出す。

街の中で、また一人。人間ではないものを発見する。

【画像】顔が好みの寄生生物を発見する深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

【画像】顔が好みの寄生生物を発見する深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

可愛い好みのタイプの女性だった。

違和感が強い。よほど前世でやらかしたのだと考える。助けてあげなくちゃと追いかける。

人気のなくなったところで、女性を見失う。

女性のほうから、「尾行していたよね」と声をかけられる。

尾行の理由を聞くと、普通じゃないという。女は男が僅かながら信号を発信しているというと、男は僕のテレパシーを受信できるのかいと喜ぶ。

【画像】好みの顔の女性・寄生生物も自分のテレパシーを受信できることに喜ぶ深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

【画像】好みの顔の女性・寄生生物も自分のテレパシーを受信できることに喜ぶ深見さん | 引用元:寄生獣リバーシ 番外編 原作:岩明均 漫画:太田モアレ

しかし、女は危険だと感じる。

男は、人生で一番誇らしかった記憶、母親から褒められた記憶を思い出した。

女は、男を危険と感じ、始末する。

寄生獣リバーシ 番外編ネタバレ感想・まとめ

似非超能力者の人も「深見」という名前だったっけ?

本編のチョイ役が、スピンオフの番外編でひっそり最後を迎えていた。

本当に超能力はあったんだ。加奈と同じ能力か。

浦上はともかく、シンイチ(ミギー)がいたのに感じなかったのだろうか。

この調子で、似非超能力者として登場した女性のほうの番外編も期待しよう。

市役所掃討作戦で一番最初に犠牲になった寄生生物の女性や、不良グループの頭の矢野がでてきり、田村玲子に始末された寄生生物がでてきたりと、フフとなる。

コミックDAYS『寄生獣リバーシ』を読んで。

寄生獣リバーシ 登場人物・キャラクター

タツキ
広川を父親に持ち、事件の現場を目撃している。

広川剛志
パラサイトの肩を持つ人間。

田宮良子(田村玲子)
広川を面白がって協力するパラサイト。

鈴木
広川家の家政婦。

深見
東福山署の刑事。「砂の女」の話をし、タツキを怪しむ。

増田
東福山署の刑事。深見の相棒だったがパラサイトに始末される。

朝河
タツキのクラスメートの女子高生。

南真子
タツキのクラスメートの女子高生。メガネ。

堀田亮平
タツキのクラスメート。友人の一人。パラサイトに始末される。

上杉一成
タツキのクラスメート。友人の一人。パラサイトに兄と一緒に始末される。

一之瀬栄治
生活安全課。深見の新しい相棒。

平間
北署の警部補。

海老沢コウヘイ
左手に寄生生物を宿した男。左手の寄生生物を「ヴァシュタール様」と呼ぶ。

ヴァシュタール
コウヘイの左手に寄生した寄生生物。

野田
コウヘイとともに食事をする寄生生物。

寄生獣リバーシ 概要

人類とパラサイトの生存競争は、終わる事無く世界中で続いている。 新一とミギー、伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争が明かされる。大量バラバラ殺人を捜査するベテラン刑事・深見。 彼は、通報者の高校生・タツキの冷静さに、違和感を覚える。 その違和感の源は、タツキの家族に在った…。不朽の名作「寄生獣」、 その裏側を描く物語がここに開幕!

寄生獣リバーシを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です