【先読み】フェアリーテイル100年クエスト 第36話ネタバレ感想『魂を食われるナツ』

【画像】ルーシィを捕まえるリサーナ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】ルーシィを捕まえるリサーナ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

  • フェアリーテイル100年クエスト 第36話ネタバレストーリー・あらすじ
  • フェアリーテイル100年クエスト 第36話ネタバレ感想・まとめ
  • フェアリーテイル100年クエスト 概要
  • フェアリーテイル100年クエストを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

フェアリーテイル100年クエスト 第36話ネタバレストーリー・あらすじ

妹のために激昂するミラジェーン。

ミラジェーンはディアボロスに突進する。

ミラジェーンの攻撃を灰化して避けるディアボロス。そこにマッドモールがミラジェーンを殴る。

ディアボロスは、灰攻撃をする。避けるミレジェーン。

再度、ディアボロスに攻撃するも攻撃が通じない。

リサーナは蛇化してルーシィの体にまとわりつく。ルーシィは、リサーナにこんなことをしている場合じゃない。ディアボロスたちは強敵だから力を合わせないととリサーナを説得しようとする。

しかし、リサーナはいうことを聞かない。

白の教義に反する者に遭遇した際の対処法は二つ。始末するか、白に染めること。

リサーナは、二つ目がいいという。

ルーシィに目を見てというリサーナ。白く染まりましょうと。

* * *

キリアに攻撃を受けるジェラールたち。

キリアと交戦しているうちに、オーブをと動こうとしたエルザだが体が動かなくなる。

ジェラールがバインドスネークでエルザを拘束した。

【画像】エルザを連れて逃げるジェラール | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】エルザを連れて逃げるジェラール | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

エルザの体の自由を奪い、二人で行こうと、エルザを抱きかかえ、教会から出ようとする。

エルザは、オーブを壊すのが目的ではないのかとジェラールに問うと、エルザを白に染めるほうが大事だとその場から逃げ去っていく。

* * *

ナツは、レイスに「幽霊」なのかと聞く。

レイスは、ドラゴンスレイヤーには見える。だからディアボロスにいるという。

ナツは素朴な疑問をぶつける。幽霊は腹が減るのかと。レイスは、減らないけど、力がほしくて竜を食べると応える。

レイスに成仏しろというナツ。

【画像】レイスは自分の命を奪った男を見つけるまでは成仏できないという | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】レイスは自分の命を奪った男を見つけるまでは成仏できないという | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第36話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

それは受け入れられないというレイス。自分の命を奪った男を見つけるまでは。

レイスが片手を上げると、地面から竜の頭が現れ、そのままナツを食べる。

爆発して倒れたナツの胸から白い炎が飛び出る。レイスはナツの魂は僕がいただくとナツからでてきた白い炎を手にする。

フェアリーテイル100年クエスト 第36話ネタバレ感想・まとめ

ナツの魂は、熱くて食べられないというパターン?

ものままだと、レイスを倒せるやつはいないような気がするけど。。。

ディアボロスたちはそもそも強すぎる。

マガポケ『フェアリーテイル100年クエスト』を読んで。

フェアリーテイル100年クエスト 概要

やっぱり『FAIRY TAIL』は終わってなんかいなかった! ゼレフ、アクノロギアとの死闘を乗り越え、さらに強さと騒々しさを増した“妖精の尻尾”! <100年クエスト>に出かけたナツたちの気になる旅路に、ギルドに残ったメンバーにも何やら新しいことが起きそうで…!? 完結したはずの545話目から、そのままつづく新たなる物語!

フェアリーテイル100年クエストを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です