魔入りました!入間くん 第44話ネタバレ感想『女装入間を目撃してしまうアメリ』

【画像】入間の女装の現場を目の当たりにしてしまうアメリ | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

【画像】入間の女装の現場を目の当たりにしてしまうアメリ | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

  • 魔入りました!入間くん 第44話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 魔入りました!入間くん 第44話ネタバレ感想・まとめ
  • 魔入りました!入間くん 概要
  • 魔入りました!入間くんを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

魔入りました!入間くん 第44話ネタバレストーリー・あらすじ

今日は、変化の魔術の授業。魔術基礎学。モラクス・モモノキが講師を担当。

瓶の中のカエルに向かって、呪文を唱える。

入間を指名し、実際にやらせてみる。

呪文は「チェルーシル」。

入間は、悪食の指輪をデビルモードにして呪文を唱える。

瓶の中のカエルの色が変わった。

変化の授業は終わり、サリバンが魔力をこめてくれた悪食の指輪でなんとか魔術を使うことができる入間。指輪を使うのも少し慣れてきた。

と、その時、指輪から悪食が出てくる。

魔力はサリバンに入れてもらったばっかりなのにどうしてと動揺する入間。

とにかくサリバンのところにと焦るも悪食が、まだ腹は減ってないと入間にしゃべりかける。

悪食がしゃべってることに頭が真っ白になる入間。

悪食本人も自分がしゃべってることに驚愕する。

動揺する悪食。

入間は、悪食をつれて、準備室に隠れる。

悪食は、自分は悪食の指輪の化身かなと自己分析。なんでしゃべれるようになったのは不明だという。

悪食の化身は、叫びが形になったのかもと言い出す。主人である入間に魔力の使い方がなってないと指摘。一揆に食わされた魔力をいきなり全部吐き出させたり、優しくしてほしいという。そんな乱暴な使い方だと魔力使わせないと駄々をこねる悪食。

魔術は、「イメージを実現させる」力のことをいう。根源は「欲」。

変化の術も「黒くしたい」という欲を実現したもの。魔術の基本は「イメージ」。

悪食は、自分に変化の術をかけてみろという。

おめめぱっちりでくびれがあって、すらっと足の長いかっこいいのにしてと注文する悪食。

その要望通りにイメージで変化の術をかける入間。

【画像】悪食の化身に変化の術を施す入間 | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

【画像】悪食の化身に変化の術を施す入間 | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

タキシードを着た、一つ目に変化する悪食。

次に、自分にかけてみろという悪食。

入間は、次々の自分の服を変化させていく。

次に、自分では絶対着ないような服にチャレンジとそそのかす悪食。

絶対着ないと想像したのがアクドル・イルミのときの衣装。

* * *

アメリは、先日、くろむのコンサートにいったとき、とても入間に似たアクドルを見て以来、気になってた。

【画像】アクドル・イルミが入間にそっくりだと思うアメリ | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

【画像】アクドル・イルミが入間にそっくりだと思うアメリ | 引用元:魔入りました!入間くん 第44話 漫画:西修

入間に似てる。本人と見間違えるほどにそっくり。入間は男。あんな服は着ない。芯の通った男が着るはずがないと頭から振り払おうとする。

そこに準備室から光が漏れるのを見て、無断使用を注意しようとドアを開けるアメリ。

そこにはアクドルの衣装を着た入間がいた。

衝撃を受けるアメリ。

魔入りました!入間くん 第44話ネタバレ感想・まとめ

言い逃れできない決定的瞬間。

LINEマンガ『魔入りました!入間くん』を読んで。

魔入りました!入間くん 概要

鈴木入間は14歳の少年。両親は鬼畜外道で、遊ぶ金欲しさに息子を悪魔に売り渡した。入間を購入した大悪魔・サリバンには妻子が無く、「孫になってくれ」と入間に懇願する。サリバンが理事長を務める魔界の学校に理事長の孫兼特待生として入間は入学し、人間であることを隠し、悪魔に交じって学園生活を送ることになる。さまざまなトラブルが入間に襲い掛かるが、苦労して育ったことによる素直で健気な性格で乗り越え、意図せずに学園内で交友関係を築きあげ、不本意ながら有名人になって行く。

魔入りました!入間くんを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です