【先読み】ケンガンオメガ 第52話ネタバレ感想『王馬とライアンと片原烈堂』

【画像】消えたシァジー | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】消えたシァジー | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第52話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第52話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第52話ネタバレストーリー・あらすじ

王馬の生存の理由を話そうとしていたシァジーを殴り飛ばすライアン。

ライアンの拳を掴み、始末するなとライアンを止める。

ライアンは、いつから命令できるようになったと王馬を睨みつける。

状況が飲み込めない山下。

いがみ合う王馬とライアンにジャレてる場合じゃないと静止するのは片原烈堂。

烈堂は、時間がないからさっさと後始末するぞと王馬とライアンの間に割ってはいる。

烈堂の登場で、拳願会はこうなることに備えていたのかと考えをめぐらせる山下。

山下は光我の心配をする。

光我にも護衛者が到着し、シァジーの部下を殲滅していた。

光我はボロボロだったが命に別状はなかった。

それを聞いてへたれこむ山下。

烈堂は、生きてるヤツだけ運ばせて、後は専門業者にまかせようと。

生きてるのは王馬が倒したやつだけ。そこで異変に気づく烈堂。

シァジーの姿が消えていた。

【画像】手加減なしのライアンのパンチを受けて逃げ延びるシァジー | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】手加減なしのライアンのパンチを受けて逃げ延びるシァジー | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

烈堂は、一応ライアンに手を抜いたかと確認するもしてないと答えるライアン。

王馬も違和感を感じる。ライアンの本気の拳を喰らって逃げる気配を感じなかった。シァジーから感じた強さと合致しない。

烈堂は、シァジーは護衛者に任せて移動すると促す。

状況が飲み込めない山下は説明を求める。

王馬は烈堂たちに先に行ってくれと促す。烈堂は王馬に集合場所はわかっているなと確認し、その場から離れる。

王馬は、山下にメシを食おうと誘う。

雪はちらちらと降り始める。

王馬と山下は、初雪やクリスマスの話をするも聞きたいのはそこじゃないと内心思う。

二年間何をしていたのか。なぜライアンと一緒に行動しているのか。そもそも何で生きているのか。

【画像】王馬に聞きたいこと | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】王馬に聞きたいこと | 引用元:ケンガンオメガ 第52話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

王馬は、山下に話さなきゃならないことがあると切り出す。

闘るという王馬。山下を襲ったやつらに落とし前つけてやろうという。

ケンガンオメガ 第52話ネタバレ感想・考察まとめ

シァジー自身はそれほど強くなく、シァジーの弟子も、護衛者にやられるぐらいの実力しかないのか。

シァジーたちの組織が結局何をしたいのか。

フードをかぶっていた男、エドワード呉、シァジー。この三人が会っていることから、目的は同じか利害が一致している目的なのだろう。

すべては二虎流につながってるのだろうけど、目的が「強さ」だとするなら、肉体的な強さを手に入れて何がしたいんだろう。組織的に動いてるけど、肉体的な強さなんて個人レベルなんじゃないかと思うけど、流派の家元みたいな感じで源流になって組織を構成したいということなのか。

物語の本筋はそこなんだろうけど、光我が修行して強くなっていくのも単純に楽しい。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

夏忌(シァジー)
エドワード・呉とつながりがある男。拳願会に潜り込んでいる。

謎の男
二虎流の継承者。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です