【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話ネタバレ感想『格闘技においてコントロールすべき三つの力』

【画像】格闘技においてコントロールすべき三つの力 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

【画像】格闘技においてコントロールすべき三つの力 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話ネタバレストーリー・あらすじ

ジーフェイは飲み物をつくり、ロウランは餃子を作る。

リュウはゲームをし、ウンチョウは彼女と過ごす。

愛之助は、木に吊るされていた。

鉄兵マシンで実戦経験のなさの訓練をし、硬気功の基本をウンチョウから学んだ。

最後の修行として、内功、気の使い方を学んでもらう。

【画像】愛之助に内功を修行させようとするシェンメイ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

【画像】愛之助に内功を修行させようとするシェンメイ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

それで、ジーフェイとロウランがきたのかと思う愛之助。

愛之助は二人の訪問を歓迎する。

しかし、違うという。

ジーフェイは酒、ロウランは飯を作ってもらうために呼んだという。

愛之助は、気の修行は誰がするのかと聞くと、シェンメイはこれをつけろと愛之助に指示。

それで愛之助は気に吊られることになる。

シェンメイは、これで最短で自発的に気を練ることができるマシンだという。

愛之助に「気」とは何かを質問するシェンメイ。

愛之助は、体の中にあるエネルギー的な不思議な力と答えるも、そんなものがあるわけがないと否定するシェンメイ。

力の使い方。力の流れのコントロール。それだけだという。

格闘の際にコントロールすべき力は三つあるというシェンメイ。何かわかるかと質問すると愛之助は「パンチ力」「キック力」「腕力」と答えるとバカと罵るシェンメイ。

「自分の筋力」「相手の筋力」「重力」の三つだというシェンメイ。

この三つを完璧にコントロールできれば、相手の筋力から発せられた力に自分の力を乗せて返すことも可能。重力を使って、自分より重い人間を投げ飛ばすことも簡単。

【画像】三つの力をコントロールできれば強くなる | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

【画像】三つの力をコントロールできれば強くなる | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話 漫画:丸山恭右

中国拳法ではそれをまなぶために多くの時間をかける。中でも太極拳はもっとも効率的な練習法のひとつだという。

愛之助は、今から太極拳を教えてくれるのかと聞くと、才能のない愛之助には太極拳は無理だという。

ロウランも同意する。42年間毎日太極拳で内功を練り続けたがそれでもツヨシには及ばなかったという。

でも今より強くなるために内功の基本を学ぶ必要があるというシェンメイ。

シェンメイは、木に吊るされた状態でトイレ以外は飯も睡眠もその状態で生活してもらうという。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第61話ネタバレ感想・まとめ

空中だったら、拳を突き出せば、その反動で体がどう動こうとするのかが知れるから多少は良さそうだけど、これで強くなるのか。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

<中国チーム>

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

<ロシアチーム>

ナターシャ
ロシアからきた留学生。

イワノフ
ロシアからきたシステマ使い。

グリエルモ・ロジェンコ
ロシアからの刺客。

アル・ミゲロ
ロシアからの刺客。

ニキータ・ヴラドレーナ
ナターシャの兄。

マルコフ・チェゲノビッチ
ニキータの格闘技のコーチ。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です