【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話ネタバレ感想『官房長官の思惑』

【画像】寛大なツヨシに涙する官房長官 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話 漫画:丸山恭右

【画像】寛大なツヨシに涙する官房長官 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話ネタバレストーリー・あらすじ

愛之助の前に現れた官房長官の父親・岩室勘助。

愛之助の父親がなぜ自分に会いに来たのかと疑問に思うツヨシ。

勘助は、ツヨシの手を握り、笑顔で自己紹介する。

立ち話もなんだからとツヨシを車に乗せる勘助。

車の中で、ツヨシに謝罪する勘助と秘書。

日本政府も随分前からツヨシのことは把握していた。ただ与党内でどう対処していいか意見が分かれ、これだけ時間がかかったという。日本国民であるツヨシを中国やロシアに利用されたことに再び謝罪する勘助。

【画像】ツヨシに謝罪する官房長官とその秘書 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話 漫画:丸山恭右

【画像】ツヨシに謝罪する官房長官とその秘書 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話 漫画:丸山恭右

事態は日本だけでは対処できないものになってしまったという。中国に対してはこれからを考え、友好的な関係を維持する必要がある。日本の未来のためにもツヨシの力が必要。改めて、中国ロシアの対決の見届け人になってもらいたいと。

ツヨシは、もうやるといったからやるというと、涙して喜ぶ勘助。

勘助は、愛之助が中国側として戦うということをツヨシに教える。

ツヨシのためにも負けるわけにはいかないと愛之助を鼓舞する勘助。

ツヨシの家まで送り、愛之助は再び勘助と車の中に。

勘助は、愛之助の母のことを聞き、相変わらずだと応える愛之助。

中国側につながるとはと勘助も驚くも、中立の立場とは言え、どちらかといえば中国寄り。負けるなと愛之助に言い含める。

愛之助は、そんな事情は自分に関係ないが負けるつもりはないと返事をする。

* * *

ロシア側は準備万端。照も仕上がってるというナターシャ。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第65話ネタバレ感想・まとめ

日本もツヨシを利用して、国際政治に乗り出すということなのだろうか。

ツヨシはどんだけ強いんだ。

それとも、これを気に格闘省みたいなものを創設するということか。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

<中国チーム>

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

<ロシアチーム>

ナターシャ
ロシアからきた留学生。

イワノフ
ロシアからきたシステマ使い。

グリエルモ・ロジェンコ
ロシアからの刺客。

アル・ミゲロ
ロシアからの刺客。

ニキータ・ヴラドレーナ
ナターシャの兄。

マルコフ・チェゲノビッチ
ニキータの格闘技のコーチ。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です