路地裏バンチ 新連載 第1話ネタバレ&感想

路地裏バンチ 第1話ネタバレ&感想 | 路地裏バンチ

路地裏バンチ 第1話ネタバレ&感想 | 路地裏バンチより引用

  • 路地裏バンチ 第1話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 路地裏バンチ 第1話ネタバレ感想・考察
  • 路地裏バンチ 概要
  • 路地裏バンチ 登場キャラクター
  • 路地裏バンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

路地裏バンチ 第1話ネタバレストーリー・あらすじ

徒手空拳の悪鬼の如き単独軍。一人の男が部隊を壊滅させる。

人や仕事で溢れかえる街の裏側には、暗くて掃き溜めのようなところもある。

ホームレスのマツゲは、チンピラに暴行を受けていた。チンピラはストレス解消につきあえて社会に貢献できて感謝するんだなと勝手な理論を振りかざす。

マツゲは好きでこんな生活しているわけじゃないと心の中で思い、悲しくなってきたと涙ぐむ。

それを見て笑うチンピラ。

そのチンピラに石を投げる女の子がいた。

キティ | 路地裏バンチ

キティ | 路地裏バンチより引用

女の子はチンピラを生クズ呼ばわりする。映画でよくみるけど生で初めてみたとマツゲが泣いているからやめなさいととめようとする。

チンピラは女の子に人に石を投げてはいけないと躾けられなかったかと聞く。

女の子はチンピラのことを人ではなくクズだからと反論する。

クズと変態にはアンチマをぶっ放してもいいとジイが言っていたと。チンピラはコケにされて女の子に躾をしてやろうと近づいてくる。

その時、チンピラの腕に鳩が止まる。

女の子は鳩にお菓子をあげようとする。

飛んでいく鳩の先に何者かがいた。

ハト | 路地裏バンチ

ハト | 路地裏バンチより引用

肩に鳩をとめたフードを被った男。

チンピラは、そのフードの男に廃材で目障りだと殴りかかる。フードの男は首に巻いていたマフラーを使ってチンピラの廃材の攻撃をかわし、そのままマフラーでチンピラの首に巻きつけ、チンピラの頭を膝に誘導して蹴りを入れる。

一発で倒された仲間を見て、もう一人のチンピラがナイフを抜く。

フードの男は殴りかかれた廃材を投げて、ナイフを持ったチンピラを威嚇する。投げられた廃材は建物の壁に突き刺さる。

そして、フードの男はそのまま立ち去る。チンピラは一歩も動けなかった。

女の子はマツゲを起こす。チンピラが捨てセリフをはいてどっかにいったことを映画でよくみるシーンを生でみれたと感動している。

誰かを探している集団の声がする。

女の子はマツゲにどこか隠れるところはないかと聞く。

女の子は追われているという。

ホームレスの溜まり場、先程のフードの男が座って自分の手をみている。その雰囲気が場をどんよりとさせる。他のホームレスが不安を口々にする。

そこに先程の女の子がやってくる。マツゲが連れてきた。女の子は生アジトだと喜ぶ。女の子はマツゲのホームレス仲間からキティと呼ばれる。

マツゲという名前を聞いて元気いっぱいで貶すキティ。本名は知らない。みんな仇名で呼び合っているというとキティはスパイのコードネームみたいと喜ぶ。

マツゲは、キティにここにいる人たちはいろんな事情があっている。中にはヤバい前歴を持っている人もいるからと話すと酔っ払いがハトを指差して、俺たちでも近づけない人がいると教える。

マツゲは、ハトについて注意をしようとしたが、ときすでに遅し。キティはハトに向かって駆け寄っている。

キティはハトのことをピジョンマンと呼び、手を掴む。ハトは汚れるといい、キティの手を振り払う。

どこかに行こうとするハトに後ろから飛び掛るキティ。その反動でフードがとれる。ホームレス連中も初めてみたハトの素顔。

ハゲでも気にしないというキティ | 路地裏バンチ

ハゲでも気にしないというキティ | 路地裏バンチより引用

ホームレス連中は手配犯だから顔を隠していたと思っていた。だから見たのはヤバイのではと口々にすると、キティはハゲでも気にしないという。

無言で近づいてくるハトに怯えるマツゲ | 路地裏バンチ

無言で近づいてくるハトに怯えるマツゲ | 路地裏バンチより引用

キティはヒーローがハゲていけない理由がないと、いくつかの映画作品を例にいう。ぶらさがっているキティを元の場所に戻して来いとハトはマツゲにいう。

マツゲは追われているようだというとハトは警察にいけという。

キティは警察じゃなくてピジョンマンじゃなきゃだめという。なぜなら、私のヒーローだからと。

ハトは過去のことを思い出し、キティに思っているような人間ではないとその場から立ち去ろうとする。しかし、キティは耳を貸そうとしない。キティは実際どんな人間かは関係ない。大切なのは今日助けてくれたことは変わらない。

ハトの過去は関係ないというキティ | 路地裏バンチ

ハトの過去は関係ないというキティ | 路地裏バンチより引用

ハトのことを知ったとしても、大切なことは今日のこと。助けてもらった今日からこの先、ずっと私のヒーローだと言い切るキティ。

ハトは拳を握り締め、目を細くする。

ごっご遊びはよそでやれとハトはフードを被り、どこかにいってしまう。

探してもハトは見つからない見失ったキティ。マツゲはキティを心配してやってきた。

そこにキティを探していた黒服に見つかってしまう。黒服は対象発見と無線で報告している。明らかにキティが目当てだった。

マツゲは、キティを抱えて逃走を始める。

なんとか黒服をまいたマツゲだったが、とんでもないことに巻き込まれてしまったを絶望する。それをみて、キティは謝罪する。

黒服は、自分の警護の人間だと明かす。

いつも家にいるから外で遊びたかったと告白する。人に迷惑かけていることを考えていなかったと反省するキティ。

マツゲはヤバい組織じゃなくてよかったと安堵のため息を漏らす。

マツゲは、キティに感謝を伝える。チンピラにからまれているところを助けてもらった。でもキティは助けたのはハトだという。しかし、マツゲは助けてくれたのはキティだという。キティがハトのことをヒーローだというようにマツゲにとってキティはヒーローだと。

黒服に見つかる。

黒服は家に帰りましょうとキティにいう。マツゲは今度は家の人にいって、また遊びにくればいいよという。

その時、黒服は後ろから何者かに殴られて倒れる。

マツゲを襲ったチンピラだった。仲間を引き連れてやってきた。

噴水のところで鳩に餌をやっているハト。そこに血のついた鳩がいた。ハトは騒ぎのほうにいってみるとそこには、血だらけになったマツゲが倒れていた。

マツゲは、ハトにチンピラがキティを人質に待っていることを伝える。マツゲは、ハトが人とのかかわりを避けているのは知っている。ホームレス連中もハトのことを敬遠していた、しかし、キティは違う。馬鹿みたいにハトのことを信じていると。

マツゲはチンピラにしてやられ、キティを助けられなかったことに涙を流す。

マツゲは、ハトのことを羨ましいという。キティはマツゲのことを道端のゴミではなくちゃんと見てくれたなのに、助けられなかった。ハトは強くてキティは信じて待っている。

ハトは、マツゲもキティも何もわかっていないという。

マツゲの必死の訴え | 路地裏バンチ

マツゲの必死の訴え | 路地裏バンチより引用

マツゲは、なにもわかっていないけど、今はそんなこと関係ない。今の話をしていると、マツゲはハトのマフラーを引っ張る。

今、ハトが、ハトを信じているキティを見捨てるなら、ハトは何者でもないただのゴミだと言い切るマツゲ。

マツゲの言い分 | 路地裏バンチ

マツゲの言い分 | 路地裏バンチより引用

ハトはマツゲもキティもバカだという。マツゲは、バカでいいよ、ゴミよりずっといい、とその言葉を受け入れる。、

チンピラに捕まったキティ。

リーダー格が、待っている間にキティをどう活用するか皆から意見を集める。良い意見が集まらなかったからリーダーはキティに逃げていいといいだす。拳銃を取り出し、逃げているキティを狙い撃ちする。すぐあたると面白くないから拳銃の扱いが下手なやつからにしようと提案する。

そのとき、拳銃に鳩の糞が落ちる。

見上げると鳩の大群に囲まれていた。ハトと戦ったことのあるチンピラはハトが来ていることを察する。

上から降りてきて一人を倒し、リーダー格の背後に回り、リーダー格を倒す。

ハトはリーダーを潰したから去るなら追わないとチンピラに告げる。

マツゲは、キティが囚われているところに戻ってきた。戻ってきてもリンチされてることにかわらないのにどうしてもやってきた。覚悟をしていたが異変に気付く。

チンピラは全員倒したハトがいた。キティは無事だった。

キティはハトに抱きつく。ハトは汚れるから離れろというもキティは平気という。

キティは、マツゲにも泣き抱きつく。

その後、黒服が目を覚まし、ハトに感謝を伝える。

黒服は謝礼はいくら支払えばよいかと小切手を取り出す。マツゲはどうしようと困るもハトは、ヒーローごっごに付き合っただけだとその場から立ち去ろうとする。

ハトに抱きつくキティ | 路地裏バンチ

ハトに抱きつくキティ | 路地裏バンチより引用

キティはハトに抱きつき、好きだと告白する。

路地裏バンチ 第1話ネタバレ感想・考察

世間知らずのお嬢さんが…というパターンはよくあるけど、幼女と老人という組み合わせ。ジジイ萌えにはたまらない作品ではないだろうか。それを固める脇役がホームレスで、舞台も路地裏。

ハトの過去は、凄腕の元軍人。この軍人という設定が大筋にからんでくるのか、それとも「強い」の裏づけのために設定されただけなのか。人情溢れるホームレスたちと触れ合っていくうちに、ハトも救われていくのではないだろうか。

今週の少年ジャンプ+『路地裏バンチ』を読んで。

路地裏バンチ 概要

隠者、敗者、逃亡者…あらゆる「訳アリ」が吹きだまる路地裏に迷い込んだ真っ白な少女。俊英が放つ、路地裏異交流ストーリー!

路地裏バンチ 登場キャラクター

ハト

キティ

マツゲ

黒服

路地裏バンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です