雷神とリーマン 新連載 第1話ネタバレ&感想『出会いの巻』

雷遊と大村 | 雷神とリーマン

雷遊と大村 | 雷神とリーマンより引用

  • 雷神とリーマン 第1話ネタバレストーリー・あらすじ『出会いの巻』
  • 雷神とリーマン 第1話ネタバレ感想・考察
  • 雷神とリーマン 概要
  • 雷神とリーマンを連載している無料WEBマンガ『pixivコミック(くろふねピクシブ)』について

雷神とリーマン 第1話ネタバレストーリー・あらすじ『出会いの巻』

2015年

28歳のサラリーマン。小さな会社の営業をやっている大村。大村はゲイだった。

大村 | 雷神とリーマン

大村 | 雷神とリーマンより引用

2年前までストレートの男が好きだった。当然、失恋した。

仕事が終わるのはほとんどが日をまたいでからで睡眠は3、4時間。給料も安い。そんな日々のなかで食う飯はマズイ。

牛丼を持ち帰って食べるも美味しくない。

趣味や癒しをもっていない大村は、色事が遠のいて枯れていくばかり。面白みのない日々。

大村の部屋に不審者がいた | 雷神とリーマン

大村の部屋に不審者がいた | 雷神とリーマンより引用

そんな時、大村の部屋に不審者が現れた。

相手がこちらに気付き、咄嗟にドアを閉める大村。

大村は考えをめぐらせる。どうやって入ったのか。高校生ぐらいの子供だった。強盗か。それよりも信じられないことがあった。

その不審者は『浮いていた』。

ドアが開けられ、ドアと壁に挟まれる大村。

不審者が浮きながらドアを開ける。

不審者は、大村を人間呼ばわりし、部屋の住人かと聞いてくる。

なにをどう突っ込めばいいのかわからない大村。

変な格好して浮いている。

ついに幻覚を見るようになってしまったのかと考える大村。

不審者は勝手に自己紹介を始める。

不審者は、人間たちに雷神と呼ばれている雷遊と名乗る。長生きしすぎて神でいるのが嫌になったから人間になろうと思うと自分の意思を語る。

大村に自分を人間にしろという雷神・雷遊 | 雷神とリーマン

大村に自分を人間にしろという雷神・雷遊 | 雷神とリーマンより引用

人里求めて天から下りてきて、この部屋の外に落雷した。天啓と思って自分を人間にしろという雷遊。

プッツンしてる人だと思って大村は密かにスマートフォンで通報しようとする。

雷遊は、雷で大村のスマートフォンを破壊する。

人の話を聞け。消し炭にするぞと大村を脅す雷遊。

雷でスマートフォンを破壊されて恐怖を感じる大村。

雷遊は人間にしろともう一度いう。

これはお願いではないと雷遊は手に雷を集め出す。

断れば雷が落ち、消滅すると脅す。

大村はキャパオーバーになり、いきなり怒り出す。

人にものを頼む態度じゃないと雷遊をガキ扱いする。大村は仕事で疲れているから風呂はいって早く寝たいという。消し炭にする気なら早くやれ、失うものはない、消えても後悔はないと言い切る。

何を怒っているのかと聞く雷遊。

雷遊は脅していないという。消すといっただけだと。大村はそれを脅しと説明する。雷遊は人間は繊細なんだと知る。

雷遊はひとつの提案をする。人間にするかわりに、大村に満足を与えてやるという。

どうすれば人間になれるかわからない。時間がかかってもいいから大村が生きている間に人間にしろという。その代わり、消えたいと思わぬよう人生の充足を与えてやろうと提案する雷遊。

大村は、なんで俺じゃないといけないのかと聞くも落雷したからだと答える雷遊。

大村は、坊さんとか他にも適任いるだろうと疲れてしまって適当にいう。

雷遊は必要はない。もう大村に決めたという。

大村は出て行ってくれというも人間になれるまで大村から離れんという雷遊。

雷遊の格好にツッコミを入れる大村 | 雷神とリーマン

雷遊の格好にツッコミを入れる大村 | 雷神とリーマンより引用

大村は、雷神がキャップにスニーカー姿に突っ込みを入れるも雷遊は、人間の真似をしておしゃれしてみたという。大村はとりあえずクツ脱げと怒る。

雷神とリーマン 第1話ネタバレ感想・考察

最初、好きな絵柄だなと思って、1ページ目を見たら「BLマンガ?」と思ったけど、とりあえず、1話見てみようとページを進めたら止まらなくなった。

めちゃくちゃ掴みは面白い。ここ最近で出会ったマンガの中でもトップクラスに面白い。

非常識な雷遊にゲイの大村。BLには興味がないし、寧ろ見たくない。濃いBLは勘弁してほしいけど、この二人が今後どうなっていくのか楽しみ。

知識はあるようだが、人間の常識も人間性もわからない雷神と一緒に過ごしていくうちに、大村も何かを救われていき、雷遊も人間性を理解していき、深まっていく。そんな流れだと期待する。

BL興味ないけど、『雷神とリーマン』の作者のRENA先生のほかの作品『本橋兄弟』も気になってしまう。

雷神、リーマン、ゲイという3つのキーワードを聞くと、NHK『びじゅチューン!』という世界の美術をユニークな歌とアニメーションで紹介する番組内で放送された『風神雷神図屏風デート』を思い出す。

リーマンの風神と雷神が会社内の給湯室やスマートフォンでデートの約束をして週末デートにいくというストーリー。

この作品を手がけた井上涼さんも作品を通して、自分がゲイだとカミングアウトしてる。

pixivコミック(くろふねピクシブ)『雷神とリーマン』を読んで。

雷神とリーマン 概要

「お前、俺を人間にしろ」
ゲイの大村は失恋を機に色事から遠のき、日々を味気なく過ごしていた。
いつものように仕事に疲れ自宅へ戻ると、部屋の中にフワフワ浮遊する不審者を発見。
不審者曰く「神でいるのが嫌になった。お前、俺を人間にしろ」
事態が飲み込めぬまま大村の疲れは極致へ達す…!
嘘か真か神とリーマンのシェア生活、はじまりはじまり。

雷神とリーマンを連載している無料WEBマンガ『pixivコミック(くろふねピクシブ)』について

電子コミックを無料で読んだり新刊情報をチェックできるコミック総合Webサイト「pixivコミック」が2012年(平成24年)6月6日に開始された。ユーザーが雑誌や作品に「フォロー」をしたり、編集部に感想を送る機能も付いている。また、フォローをした作品はマイページに情報がまとめられ、新着情報の通知が受けられるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です