ファイアパンチ 第81話ネタバレ&感想

サンの前の自分は誰だったのかとネネトに聞くアグニ | ファイアパンチ

サンの前の自分は誰だったのかとネネトに聞くアグニ | ファイアパンチより引用

  • ファイアパンチ 第81話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ファイアパンチ 第81話ネタバレ感想・考察
  • ファイアパンチ 概要
  • ファイアパンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

ファイアパンチ 第81話ネタバレストーリー・あらすじ

雪で覆われた世界は終わり、緑が生い茂る世界で、サンと呼ばれたアグニは、ネネトの入院する病院に向かった。

病室に入ると、アグニは「教祖様」と呼ばれる。

大勢の人間が病室に集まっていた。

アグニは、老婆でベッドに横渡るネネトに「ネネト姉さん」と呼びかける。

ネネトは、手をふれているのがサンなのかと聞く。

映画館は作ったけど、映画は一度も上映できなかったと悔やむネネト。

あとは自分にまかせてというアグニ。

任される気がないことを知っているネネトはアグニに嘘が上手いと褒める。

アグニは、最近自決しようといろいろ試していることを知っているというネネト。

サンとして生きたアグニ | ファイアパンチ

サンとして生きたアグニ | ファイアパンチより引用

サンとして生きるのが辛くなった。違うアンタになっても生きなきゃだめだとアグニを諭すネネト。

アグニは、サンになる前の自分は誰だったのかとネネトに聞く。

ずっと教えてくれなかった。ネネトは、サンの生まれ変わりとして育てた。でもその前の自分がいて、その自分が誰かを追っていると感じていることを明かす。

しかし、ネネトは答えない。

アグニは立ち上がり、病室を出る。

出る間際にネネトが亡くなったことを告げる。

アグニは、丘の上からユダの木を眺める。

そこに映画館にアグニを呼びにきた者がアグニに呼びかける。

アグニの生徒だった。

生徒はアグニにある薬を渡す。

再生の祝福者でも効果のある薬 | ファイアパンチ

再生の祝福者でも効果のある薬 | ファイアパンチより引用

それを飲めば、再生の祝福のアグニでも亡くなれるという。

旧世代の兵器を掘り出している時に見つけた薬だという。旧世代人はみんな、再生の祝福持ちなので、この薬で亡くなっていたという。

できるだけ早く飲むことをすすめてくる。

ここはいずれ戦争になる。

ここの麦を巡って戦争が起き、旧世代の爆弾が落とされるだろうという。旧世代の爆弾には毒があり、地球に毒に覆われ、アグニ以外の人類は滅ぶだろうという。そうなる前に薬で安らかにいったほうがいいという。

麦を守るために毒をまくのはおかしい話だとアグニはいうも、どのみち人類は滅びるという。

地球は朽ちた | ファイアパンチ

地球は朽ちた | ファイアパンチより引用

ユダの木のそばの土地だけしか作物は実らず、ここの土でも年々麦が育たなくなっていっている。地球がすでに朽ちているのだという。

生徒は、最後にアグニと話せてよかったという。

生徒は、昔ネネトが持っていたビデオカメラをアグニに渡す。

アグニは、そのビデオカメラを映画館で上映する。

ファイアパンチ 第81話ネタバレ感想・考察

旧世代人はどこかにいるのだろうか。例えば、宇宙に脱出したとか。

地球がもう朽ちてきているから、旧世代人は宇宙に飛び立ったとか、よくあるパターンだけど。

ユダもユナも同じような顔だからクローンだと思うんだけど、クローンならクローン施設とかで大量にいるんじゃなかろうか。そして、世界中にユダの木を生やし続ければ皆生き残れるのか。

今週の少年ジャンプ+『ファイアパンチ』を読んで。

ファイアパンチ 概要

『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われ、凍えた民は炎を求めた──。再生能力の祝福を持つ少年アグニと妹のルナ、身寄りのない兄妹を待ち受ける非情な運命とは…!? 衝戟のダークファンタジー、開幕!!

ファイアパンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です