ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレ感想 最終回まとめ

ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレ&感想 | ファイアパンチ最終話

ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレ&感想 | ファイアパンチ最終話より引用

  • ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ファイアパンチ 概要
  • ファイアパンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレストーリー・あらすじ

ユダは思った。

想像を絶する苦痛だった。

何を考えても何をしていも何もならず、無があるだけだった。

ユダは確信した。

この苦痛は永遠に続くのだ。

ユダは人智を超えた無限を彷徨う。

ユダは助けを求めていた。

そこにアグニが現れる。

アグニとユダが出会う | ファイアパンチ最終話

アグニとユダが出会う | ファイアパンチ最終話より引用

無重力状態で、姿勢制御も満足にできず、やっとユダの手を掴む。

アグニは興奮していた。顔を近づけ、ユダにはじめましてと挨拶する。

人に出会ったとこが軌跡だと喜ぶアグニ。

ユダに出会えて興奮するアグニ | ファイアパンチ最終話

ユダに出会えて興奮するアグニ | ファイアパンチ最終話より引用

アグニはずっと一人で宇宙を漂っていた。

アグニは自分の名前をサンと名乗り、ユダの名前を聞く。

ユダは自分のことをルナを名乗る。

アグニは、ユダが何で泣いているのかと聞く。

ユダもアグニに泣いている理由を聞いた。

二人は涙を流していた。

それが何かおかしくて、ユダは笑みをこぼし、アグニも笑う。

少しだけ話した後、アグニは眠った。

ユダも一緒に眠った。二人は抱き合いながら眠った。

ファイアパンチ 最終話 第83話ネタバレ感想・考察まとめ

地球がなくなったときには、最終話はどうなるんだと思ったら、アグニも再生の能力で消滅しなかったのか。二人で永遠に生きていくけど、二人とも記憶をなくしている。でもつながれて、幸せを感じる。永遠の愛の形みたいなエンディングだった。

というか最後は、二人とも互いに出会えて、命の灯火が消えたということだろうか。

ファイアパンチは、表層的なのは深層的なのかよくわからないけど、話の飛び方が独特だった。作者の藤本タツキ先生は韓国ドラマのような展開を作りたいとどこかのインタビューで言っていて、韓国ドラマって、こんなストーリーの飛び方する作品が多いということだろうか。

少年ジャンプ+『ファイアパンチ』を読んで。

ファイアパンチ 概要

『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われ、凍えた民は炎を求めた──。再生能力の祝福を持つ少年アグニと妹のルナ、身寄りのない兄妹を待ち受ける非情な運命とは…!? 衝戟のダークファンタジー、開幕!!

ファイアパンチを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です