《コミカライズ作品まとめ》」タグアーカイブ

原作小説などからのコミカライズ作品をリストアップ。

盾の勇者の成り上がり 第55話ネタバレ感想『霊亀の使い魔はオスト=ホウライ』

【画像】今回の攻撃部隊はナオフミたちだけ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

【画像】今回の攻撃部隊はナオフミたちだけ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

  • 盾の勇者の成り上がり 第55話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第55話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第55話ネタバレストーリー・あらすじ

メルティは取り乱しながら女王の下にやってくる。

東の方角に異様な光が見えたことに動揺するメルティ。

霊亀がこっちにやってくると恐れるメルティ。

女王は、王女が動揺すれば民に不安が広がるとメルティの言動を叱る。

城下に避難の触れを混乱が起きぬよう兵も出すようにとメルティに指示を出す。

霊亀がやってくる前になにか手を打たねば。

女王の下に、ナオフミたちが転送で戻ってくる。

誰も盗聴できな密室の部屋でナオフミたちに事情を聞く女王。

【画像】女王と霊亀の使い魔は顔見知りだった | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

【画像】女王と霊亀の使い魔は顔見知りだった | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀の使い魔が女王に「ご無沙汰しております」と頭を下げる。女王は驚く。世界会議の折に何度かあっている。霊亀国王の愛妾のホウライ妃。あまりいい印象を持っていないという。

使い魔は、いやな女を演じていたと、女王の評価を受け入れる。便宜上の名はオスト=ホウライ。王に取り入り、内政に干渉し、国を混乱して多くの魂を回収するのが目的だという。霊亀の目的を聞いて驚愕する女王。

【画像】霊亀の使い魔の便宜上の名はオスト=ホウライ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

【画像】霊亀の使い魔の便宜上の名はオスト=ホウライ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀本体が自ら動き出して魂を回収するのは本来最終手段。オストも聖武器の勇者の力及ばず、望まれれば封印の解き方を教えることで役目を終えるはずだったという。

霊亀が暴走してしまうのは想定外。本来の役目から外れるが自分のできることがあれば、どんな協力でも惜しまないというオスト。

【画像】霊亀本体の暴走は想定外だというオスト=ホウライ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

【画像】霊亀本体の暴走は想定外だというオスト=ホウライ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

オスト=ホウライが霊亀の使い魔だったことは、ここだけの秘密にしようという女王。霊亀によって多くのものが国や肉親を失っているから連合軍の士気にかかわる。

密会部屋から出た女王たちは、霊亀対策会議を開く。

ナオフミは、今度こそ、亀の頭を落とし、体内に入って封印するという。道案内は、オストに任せる。連合軍は、使い魔への対処と盾の勇者がたへの魔法でのサポート。体内においての封印の際に行う集団魔法の行使をお願い。

問題は、霊亀の棘ミサイルとビームみたいな攻撃だというナオフミ。

オストは、口からの雷光は大地の力、龍脈を使った力で、龍脈の弱い場所では使えないという。龍脈が弱いポイントを決戦の場にする。

ナオフミたちは、連合軍とともに霊亀に向かって馬車を出す。

攻撃部隊はナオフミたちだけ。ナオフミは、少数のほうが守りやすいという。

連合軍には、霊亀と距離を保つようにしてある。

【画像】勇魚の盾は雷に弱いからとソウルイーターシールドで霊亀に挑むナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

【画像】勇魚の盾は雷に弱いからとソウルイーターシールドで霊亀に挑むナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第55話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ナオフミは、ソウルイーターの盾に変えてある。勇魚の盾では雷に弱い。リーシアは不安になるもエクレールやババアが勇気付ける。

まだ霊亀との距離があっても、霊亀はすでに補足していると注意を促すオスト。

霊亀が棘ミサイルを発射する。

フィーロは、ナオフミたちの乗る馬車を引っ張りながら、霊亀の棘ミサイルを避けていく。無数の棘ミサイルを避けているフィーロ。場車内では、オストが重力反転浮遊を使い、揺れを軽減する。

盾の勇者の成り上がり 第55話ネタバレ感想・考察

霊亀の頭を落とすといっても、物理的に質量の多いものを切断しなければならないけど、そんな攻撃力が、ラフタリアを始め、ナオフミの仲間にいるのだろうか。

ラフタリアの魔法剣なら切断できるのか。

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

オスト=ホウライ
霊亀の使い魔。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

【先読み】俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ネタバレ感想『包丁が揺愛の胸に突き刺さる』

【画像】彩或美に胸を刺される揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】彩或美に胸を刺される揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ネタバレストーリー・あらすじ

揺愛をベンチで待つ亮。

目の前に、黒塗りのリムジンが止まる。揺愛だ。

車の中から、揺愛が出てくる。自分を呼び出すなんて千年早いと憎まれ口を叩く揺愛。

【画像】誘われて嬉しいはずの揺愛は亮に憎まれ口を叩く | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】誘われて嬉しいはずの揺愛は亮に憎まれ口を叩く | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【セーブ】は済ましてある。失敗と思ったら【ロード】すればいい。

揺愛の意表をつくために大胆にいこうと考える亮。

揺愛の憎まれ口にもさらりと受け流す亮。

亮は揺愛の腕を掴み、ごはんまだだろと引っ張っていく。

ごはんを食べることに否定しない揺愛。主導権は握れたと考える亮。

揺愛は、がっかりさせない自信あるのかと聞いてくる揺愛。

最近、剥製師と知り合って、生きたまま人体模型を作ったりすると亮を脅す揺愛。

亮は揺愛を彩或美と待ち合わせた飲食店の前まで連れてくる。

彩或美を確認する亮。

こういう店の庶民的な食べ物に興味が出てきた様子の揺愛。

入店しようとしたとき、揺愛の黒服に止められる。店が狭すぎて、護衛ができないという。全員はいったら身動きたとれなくなるから一人だけ入ってきてという揺愛。黒服は揺愛の指示に従う。

亮は、ここまでスムーズだし、ここで【セーブ】しておくかとセーブする。

揺愛に入店しないのかと急かされる亮。

入店すると、彩或美が揺愛に声をかける。

揺愛は、どういうことかと亮に答えを求める。

揺愛は、亮を見て余所見をしている間に、彩或美は、バッグから刃物を取り出し、揺愛の胸に突き刺す。

【画像】彩或美が襲ってきた | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】彩或美が襲ってきた | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話④ネタバレ感想・考察まとめ

直前にセーブしているから回避はできるけど、亮は、なんで直前にセーブをしたのだろうか。

もし、揺愛を誘うこと自体が、悪い方向にしか進まない選択肢だった場合、もう取り返しがつかなくなる。

ことを起こす前でセーブした、そのことが成功するまではセーブしないのが鉄則だと思うけど。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象

彩或美(さやかあるみ)
年齢:23歳
彼氏:なし
職業:フリーター
攻略難易度:C
居住地:中野区●●町
電話番号:現レベルでは不可
好感度:30
攻略情報:
地方から上京して夢を実現するためにバイトをしながら暮らしている。
基本的に誠実である。
攻略のためにはとにかく誘うこと。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【先読み】俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ネタバレ感想『彩或美の部屋を探る』

【画像】亮の「会いたい」に「いいよ」で答える揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】亮の「会いたい」に「いいよ」で答える揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ネタバレストーリー・あらすじ

揺愛に会いたいと電話で伝えると「いいよ」とあっさり答える揺愛。

その返事に拍子抜けしてしまう亮。

ロードを覚悟していたところだったので返事が遅れた亮に、いつもの揺愛に戻る。

場所は、昨日別れたところという。

電話を終えると、亮はベッドに横たわる。なんで上手くいったのかわからないが疲れた。上手く誘えたようだと考える亮。

彩或美と合わせて、揺愛の反応を探ってみよう。

その前に念のため確認しておくかと部屋を出る亮。

向かった先は、彩或美の部屋。彩或美の情報を探っておいたほうがいい。

家族が、揺愛のところに働いていたということは、何か特殊な家の人の可能性もある。今の時間はおそらくバイトでいないはず。これまでも部屋からはいろいろな情報を得られた。このゲームの基本だろうと考える亮。

万能キーを使って、彩或美の部屋に侵入する。

部屋はきれいに整理整頓されている。他の部分も不審なところはない。

【画像】一応冷蔵庫の中も調べる亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】一応冷蔵庫の中も調べる亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

狭くて入らないけど、と一応冷蔵庫の中もチェックする。冷蔵庫の中も整理整頓されている。自炊している家庭的な人物。解決師みたいな仕事をいているわけではなさそうだ。

洋服箪笥を見る。下着もきれいに整頓されている。何カップあるんだとブラをとる亮。下着をしまうときに勢いよく戸棚をしまったときに、箪笥の後ろで何か音がした。見てみると、紙が挟まっている。

内容は姉からの手紙のようだ。

【画像】彩或美の姉の手紙 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】彩或美の姉の手紙 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

彩或美を応援している手紙だった。この姉が揺愛のところで働いている家族かと考える亮。

手紙は一応、元の箪笥の裏に戻しておく。どうして、姉の手紙が箪笥の後ろにあったのだろうと疑問に思う亮。

彩或美の部屋に不審な点はなかった。彩或美はきっかけで、揺愛の罪を暴いていくミッションなのかと考える。

【画像】今回のミッションは揺愛攻略のミッションかと考える亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

【画像】今回のミッションは揺愛攻略のミッションかと考える亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話③ネタバレ感想・考察まとめ

揺愛との待ち合わせのところに、彩或美を一緒に連れて行くつもりか亮。

速攻で揺愛の逆鱗に触れてゲームオーバーになりかねないぞ。。。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象

彩或美(さやかあるみ)
年齢:23歳
彼氏:なし
職業:フリーター
攻略難易度:C
居住地:中野区●●町
電話番号:現レベルでは不可
好感度:30
攻略情報:
地方から上京して夢を実現するためにバイトをしながら暮らしている。
基本的に誠実である。
攻略のためにはとにかく誘うこと。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【先読み】俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話②ネタバレ感想『会いたいと揺愛に伝える亮』

攻略対象は秘密を暴くところから始まる | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

攻略対象は秘密を暴くところから始まる | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話②ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話②ネタバレストーリー・あらすじ

松根春賀の親が揺愛と関わって、行方不明になっている。

このゲームの攻略対象は、犯した罪など後ろ暗い秘密を暴くことから始まっている。

揺愛の場合もこれをきっかけで攻略が進められる可能性があると考える亮。

揺愛を攻略してしまえば、これ以上煩わされることはなくなると松根春賀の話に乗り気になる亮。

亮は、松根春賀の連絡先を貰い別れる。別れる際に松根春賀は深々とお辞儀をする。その時、松根春賀の大きな胸に目をやってしまう亮。

揺愛は素直に認めないと考える | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

揺愛は素直に認めないと考える | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

自宅に帰り、揺愛にどう連絡とるか悩む亮。やりかたを間違えれば始末される。松根春賀の親を揺愛が始末しているなら素直に認めないだろう。松根春賀を直接会わせ、反応を見る。揺愛も予想外のことには弱いからと。

亮は早速、揺愛にコンタクトできそうな美憂奈に連絡を取る。

その前にセーブをする亮。

コールする亮。美憂奈が電話にでるも電話口でものすごい金属音がする。

美憂奈の声が聞える。亮は今のは何の音かと聞くと、美憂奈は仕事中だという。

美憂奈は、亮と電話をしながら、襲い掛かる男を簡単に切り伏せる。

亮は、そのまま電話を続行する。

揺愛と連絡とれないかと聞くと、美憂奈の師匠ならと仕事がおちついたら連絡してみるという。

電話が切れて、亮は、美憂奈がどんな状態だったのだろうと考える。

出かける用意をしていた亮に非通知の電話がかかってくる。揺愛だろう。

勘付かれないように誘い出さないとと考える亮。

電話に出ると、返事がない。

恐る恐る亮は揺愛の機嫌を窺うと叱られた犬みたいだと笑う揺愛。

揺愛は用があったんじゃないのと聞く。

特に用はないけど、あいたくなったという亮。

言ってみて、いくらなんでもストレートすぎるとロードボタンに指をかける亮。

笑う揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

笑う揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話② 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話②ネタバレ感想・考察まとめ

揺愛は寧ろ喜ぶだろう。

そして、揺愛の恋心に火をつけてしまった後に、松根春賀と会わせるという揺愛の気持ちを踏みにじった亮はバッドエンドを迎えるだろう。なので、電話の返事としては好感触で正しいルートに見えるが、結局はロードしないといけないハメになるパターンだろう。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象

彩或美(さやかあるみ)
年齢:23歳
彼氏:なし
職業:フリーター
攻略難易度:C
居住地:中野区●●町
電話番号:現レベルでは不可
好感度:30
攻略情報:
地方から上京して夢を実現するためにバイトをしながら暮らしている。
基本的に誠実である。
攻略のためにはとにかく誘うこと。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【先読み】俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話①ネタバレ感想『出会い頭でぶつかるお決まりをしてしまう』

出会い頭でぶつかるお決まりをしてしまう | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

出会い頭でぶつかるお決まりをしてしまう | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話①ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話①ネタバレストーリー・あらすじ

亮は誰かに尾行されていた。

揺愛が尾行させている可能性もある。

亮は、路地裏に入り、アイテムを確認する。睡眠スプレーだと他の人も巻き込んでしまう。

無形剣を設定する。

そして、尾行者を確認しようと路地裏を出ると、出会い頭に尾行者とぶつかって倒れてしまう。

尾行者は、攻略対象の彩或美だった。

彩或美は、亮の手が自分の胸を掴んでいることを指摘する。

亮は慌てて、彩或美の上から移動する。

彩或美は、尾行したことを謝罪し、亮に教えてほしいことがあるという。

亮は、彩或美と店に入り、お茶にする。

彩或美の聞きたいことを窺うと、彩或美は揺愛の彼氏なのかと聞く。

揺愛と彼氏かと聞かれてお茶を噴出す亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

揺愛と彼氏かと聞かれてお茶を噴出す亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

お茶を噴出す亮。親しそうにしていたのでという彩或美。

亮は誤解だという。揺愛とそんな関係になれる男がこの世に存在するのかという。それには彩或美も同意する。

亮が揺愛の彼氏ではないと知ると、彩或美は涙を流し、残念だという。

揺愛にはできるだけ関わりたくないが、攻略のためならと亮は、彩或美の依頼を聞く。

確実ではないが、揺愛に連絡とれるかもしれないという。

揺愛から掛かってくる電話はいつも非通知。美憂奈は揺愛から仕事を受けているといっていたから美憂奈なら連絡とれるかもしれないと考えた。

それを聞いて明るい顔になる彩或美。

彩或美の家族が揺愛のところで働いていたのだが、突然連絡がとれなくなったから詳しく聞きたいという。

失踪はいまのところ100%亡くなっている。揺愛のところで働いていたのならその可能性が高そう。揺愛がやったのなら正直にいうだろうか。本当のことをいう保証はどこにもない。そうなると聞いても無駄になるだけ。

彩或美は直接会いたいという。危険だが、揺愛の反応を探れる。

揺愛関連で失踪 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

揺愛関連で失踪 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第22話①ネタバレ感想・考察まとめ

揺愛のところで働くって、黒服以外であるのか。企業のようなものを所有しているのか。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 新しい攻略対象

彩或美(さやかあるみ)
年齢:23歳
彼氏:なし
職業:フリーター
攻略難易度:C
居住地:中野区●●町
電話番号:現レベルでは不可
好感度:30
攻略情報:
地方から上京して夢を実現するためにバイトをしながら暮らしている。
基本的に誠実である。
攻略のためにはとにかく誘うこと。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!