《最新コミックス情報まとめ》」タグアーカイブ

最新コミックスの情報を紹介まとめ。

天空侵犯 最新刊コミックス第17巻 7月9日(月)発売

天空侵犯 最新刊コミックス第17巻 7月9日(月)発売 | 天空侵犯より引用

天空侵犯 最新刊コミックス第17巻 7月9日(月)発売 | 天空侵犯より引用

  • 天空侵犯 最新刊コミックス第17巻 7月9日(月)発売
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 最新刊コミックス第17巻 7月9日(月)発売

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。見渡す限りビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っている「訳のわかんない世界」だった。『亜人』の原作者・三浦追儺と、『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んでおくる、緊迫の高層ビル群サスペンス!!

ついに邂逅を果たした理火とスナイパー! しかし、感傷に浸る間もなく、「レールガン発射権」の譲渡を要求する理火と、それを拒否するスナイパーは、交渉決裂。戦いの火蓋が切って落とされる。想定を超える「使徒」理火を相手に、スナイパーと九遠の次なる一手は!?

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売

姉と妹の全力ご奉仕コメディ!!
新人漫画家・早乙女モブユキ(16歳)は『週刊少年ジャンプ』でラブコメを連載中。その超崖っぷちな連載をサポートするのはモブユキの2人の姉妹。包容力抜群で超優しい姉・ノアン(18歳)と、実はお兄ちゃん大好きな妹・カノン(14歳)は、漫画のクオリティアップのためなら、キスから目隠しくすぐりまで、体を張ってサポート!! 早乙女姉妹のご奉仕でモブユキの漫画を無事ヒットに導けるか!?

第一話冒頭カラーページ | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

第一話冒頭カラーページ | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

インゴシマ 最新刊コミックス第3巻 9月25日(火)発売

インゴシマ 最新刊コミックス第3巻 9月25日(火)発売 | インゴシマより引用

インゴシマ 最新刊コミックス第3巻 9月25日(火)発売 | インゴシマより引用

  • インゴシマ 最新刊コミックス第3巻 9月25日(火)発売
  • インゴシマ 概要
  • インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

インゴシマ 最新刊コミックス第3巻 9月25日(火)発売

手持ちのデバイスを駆使して島の調査を始めた啓太。シマビトたちの狂った風習が少しずつ明らかにされていく中で、啓太は葵の居場所についても手掛かりを得る。そこに現れた、英語を話す女――アキラは、二年前にこの島に流されてきた生存者だった。無謀だと制止するアキラを説得し、葵の救出に向かう啓太。一方、囚われの身の葵は島の王ガモウの前に引き立てられ、その妻として迎え入れられてしまう。
希望は人を救うのか――絶望の深さを際立たせるに過ぎないのか。正気と狂気の間で加速していく、トライバル・サバイバル・ストーリー!

インゴシマ 概要

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。 流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。 人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。 すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。 命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスより引用

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスより引用

  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

移動要塞都市同士の燃料交換を狙って、叫竜の大群が迫る。かつてない規模の戦いを前に、沸き立つコドモたちだったが、ヒロの身体は2回の戦闘で限界を迎えていた。さらにゼロツーには帰還命令が下ってしまう。引き止められなかったヒロは…

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要

高いエネルギー効率をもつ「マグマ燃料」の採掘によって地殻変動や環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生き抜くために人類が作り上げた巨大移動要塞都市では、叫竜と呼ばれる巨大生命体と戦うことだけを教え込まれた名前のないコドモたちが養育されていた。第13要塞都市のコドモの1人であるヒロは、叫竜の血を引く少女ゼロツーとの出会いを機に彼女のパートナーとなり、命を懸けた戦いに身を投じることとなる。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | カラダ探し解より引用

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | カラダ探し解より引用

  • カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売
  • カラダ探し解 概要
  • カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

毎夜、「赤い人」に惨殺されているのは留美子達だけではなかった!! 新たな事実に戦慄が走る中、目覚めた世界にはある“異変”が…! 美紗が語る「この世界」創造の秘密と、本当の「カラダ探し」メンバーの関係とは!?

カラダ探し解 概要

すべてが明らかになる。かつてないカラダ探しがはじまる。最叫&最恐!累計200万部突破の人気絶望サバイバルホラー最新シリーズ!

カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。