《登場人物・キャラ一覧・設定まとめ》」タグアーカイブ

各漫画作品の登場人物やキャラクターの一覧、または世界観や設定、魔法などの情報を掲載まとめ。

とけだせ!みぞれちゃん 登場人物・キャラ・相関図まとめ

【画像】登場人物・キャラ・相関図まとめ | 引用元:とけだせ!みぞれちゃん 漫画:足袋はなお

【画像】登場人物・キャラ・相関図まとめ | 引用元:とけだせ!みぞれちゃん 漫画:足袋はなお

  • とけだせ!みぞれちゃん 登場人物・キャラまとめ
  • とけだせ!みぞれちゃん 相関図
  • とけだせ!みぞれちゃん 概要
  • とけだせ!みぞれちゃんを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

とけだせ!みぞれちゃん 登場人物・キャラまとめ

みぞれ

みぞれ

みぞれ
ひまりが拾ってきた自称雪女。雪でできた体は、すぐにとけるが冷やせば復活する。

ひまり

ひまり

ひまり
元気な小学2年生。みぞれに夏の楽しさを教えてあげようと頑張る。

こはる

こはる

こはる
ひまりの叔母。ひまりとみぞれの保護者的存在。22歳独身。

やくも

やくも

やくも
ひまりとみぞれの村の友達。おとなしい性格だが、好奇心には忠実。

リン

リン

リン
高飛車吸血鬼。日光で灰になってしまうため引きこもりがち。

ちかげ

ちかげ

ちかげ
近所の女子高生。陽気なおねえちゃん。

かおり

かおり

かおり
旅館のおねえさん。

ナガル

ナガル

ナガル
近くの川に棲むカッパ。頭の皿がかわくとミイラになってしまう。

ダイアナ

ダイアナ

ダイアナ
リンの妹。

陽子さん

陽子さん

陽子さん
ひまりのママ。

ツキミ

ツキミ

ツキミ
人狼の女性。かおりとSNS仲間。

 

とけだせ!みぞれちゃん 相関図まとめ

【画像】みぞれちゃん相関図 | 引用元:とけだせ!みぞれちゃん 漫画:足袋はなお

【画像】みぞれちゃん相関図 | 引用元:とけだせ!みぞれちゃん 漫画:足袋はなお

とけだせ!みぞれちゃん 概要

真夏に顕現した、ことあるごとに溶けてしまう雪女・みぞれちゃん!もうなんか自分から溶けにいっている感すらある彼女は、夏をサイコーに楽しむことが出来るのか!?溶ける系雪女コメディ、ここに開幕!

とけだせ!みぞれちゃんを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

1日外出録ハンチョウ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

1日外出録ハンチョウ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

1日外出録ハンチョウ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

  • 1日外出録ハンチョウ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • 1日外出録ハンチョウ 概要
  • 1日外出録ハンチョウを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

1日外出録ハンチョウ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

大槻(おおつき)

大槻(おおつき)

大槻(おおつき)
地下労働施設のE班班長。
班長の特権を活用してビール・お菓子等の物販の利益と、主催する地下チンチロリンでイカサマでの大勝を重ね、囚人たちから収奪したペリカ(地下でのみ流通する通貨)を大量に溜め込む狡猾な人物。そのペリカを使った勤労奨励オプション「1日外出券」の利用常連者である。これまで積み重ねてきた経験やスキルをもとにして1日外出を心置きなく楽しむ手練者。

沼川 拓也(ぬまかわ たくや)

沼川 拓也(ぬまかわ たくや)

沼川 拓也(ぬまかわ たくや)
大槻の側近。宮崎県出身。35歳。第2話から登場。
原作では大槻の参謀役を担う敵役として登場するが、本作では大槻や石和の行動に振り回される「苦労人」「ツッコミ役」のキャラクターとして強調されている。
1日外出に慣れておらず、その楽しみ方に苦心する。そんな理由もあって大槻を慕い、1日外出の予定日をわざわざ合わせて行動することが多い。

石和 薫(いさわ かおる)

石和 薫(いさわ かおる)

石和 薫(いさわ かおる)
大槻の側近。34歳。第5話から登場。
原作では大槻の暴力装置役を担う敵役として登場するが、本作では大雑破でマイペースな性格や、自分本位な言動で大槻・沼川を困惑させる「コミックリリーフ」「トリックスター」なキャラクターとして強調されている。

宮本(みやもと)

宮本(みやもと)

宮本(みやもと)
若年の黒服。北海道出身。第4話から登場。
当初は地下チンチロで不自然に勝ち続ける大槻に対し、強い不信感を見せていた。しかし、同伴したアンテナショップ巡りで禁欲を刺激され、結局は大槻と酒を飲み交わす仲になり交友関係を築く。
以降もたびたび登場し、本来は監視の名目だが、すっかり大槻に心を許してグルメや観光に同行したり大槻を気にかけたりする様子を見せる。

小田切(おだぎり)

小田切(おだぎり)

小田切(おだぎり)
地下労働施設のC班班長。第5話から登場。
班長特権でC班でタブレットを活用しての地下映画事業を開催し、大槻からはライバル視されている。

1日外出録ハンチョウ 概要

福本伸行の代表作『賭博破戒録カイジ』に登場する大槻を主人公としたスピンオフ作品。同シリーズ内では『中間管理録 トネガワ』に続く第2弾。普段は地下労働施設で働く大槻が1日外出券を使い、地上でのグルメや旅行に興じる様子が描かれている。なお『週刊ヤングマガジン』での連載開始告知のページには「理外の飯テロ漫画」と記されていた。時系列は『賭博破戒録カイジ』第1巻でのカイジが地下労働施設に入る前に当たるが原作が90年代を舞台にしていたのに対し、本作は連載時点での現代(2010年代)を舞台にしている。『中間管理録 トネガワ』同様に本編に似せた絵柄で描かれている。

1日外出録ハンチョウを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「1日外出録ハンチョウ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」