・やわらかスピリッツ ネタバレ感想」タグアーカイブ

やわらかスピリッツ作品のネタバレ感想。
やわらかスピリッツについて。

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話ネタバレ感想『シュガーキティのスカウト女子高生』

【画像】瀬川蛍は、シュガーキティのスカウトとして優秀だったと聞いたという漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】瀬川蛍は、シュガーキティのスカウトとして優秀だったと聞いたという漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話ネタバレストーリー・あらすじ

宮田が漆原の非番に勝手についてくる。

宮田は刑事になって、日が浅いから漆原の非番の過ごし方を学ばせてほしいという身勝手な行動だった。

宮田は、なんで渋谷にきたのかと漆原に尋ねるも自分で考えろと教えない。

漆原からすれば、九絵の顧客名簿の存在さえ気づかれなきゃかまわない。

拉致事件について、大きく報道されたはずなのに誰も気にしてなさそうだと渋谷を行き交う人を見てぽつりという宮田。

九絵が女子高生を拉致した現場がこのあたりだと話題をふる宮田。

見ず知らずの犯罪者に三日間もホテルに監禁されて、運よく自力で脱出できたけど、きっと今もトラウマで苦しんでるだろうと考える宮田。

* * *

数千万円するストラディバリウスを破壊されたのを見て、ヴァイオリニストは叫ぶ。音楽家として成功するためなら簡単にマタを開く馬鹿な教え子や、数万円で買えるちっぽけなデートクラブの小娘とはワケが違うという。

肉蝮は、ストラディバリウスをさらに破壊しながら、弱みを握ったから根こそぎ搾り取るという。

大事なバイオリンが全部壊れる前に金の話をしようと肉蝮がいう。

岡尾は、音楽の神に誓って事件に関わったことはないという。

岡尾は、シュガーキティで働いていた女の子を紹介する。その子ならきっと何か知っているという。

* * *

漆原がやってきたのは進学塾。

そこで瀬川蛍を訊ねる。

漆原は警察手帳を見せて、話を聞かせてほしいというと、蛍は「また」という。事件に関することは、もう全部他の警察の方に話したと。

【画像】九絵に拉致監禁された女子高生・瀬川蛍 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】九絵に拉致監禁された女子高生・瀬川蛍 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

この娘こそ、九絵に拉致された被害者の女子高生だった。驚く宮田。

漆原は、名刺を蛍に渡し、刑事だと自己紹介してイスに座る。

塾教室では、他の子たちも噂話を始める。

宮田は、話をするにしても場所を変えようと漆原に進言するも聞かない。

漆原は話を進める。

【画像】蛍に顧客の中で人を始末していそうな奴はいるかと尋ねる漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】蛍に顧客の中で人を始末していそうな奴はいるかと尋ねる漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

ある事件の捜査中で、シュガーキティの顧客の中で、人を始末したことがある奴、または蛍から見て人を始末したことがあると思った奴はいるかと訊ねた。

蛍は、顧客って何のことでしょうと返す。

【画像】シュガーキティが渋谷で遊ぶ女の子の中でも安全で高額なバイト先だと有名だったと話す漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】シュガーキティが渋谷で遊ぶ女の子の中でも安全で高額なバイト先だと有名だったと話す漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

漆原は、改めて、シュガーキティは違法デートクラブだけど、安全で高額なバイト先だと、渋谷で遊ぶ女の子たちには有名だった。九絵も、蛍たちから見れば「くっちー」の愛称で呼ばれる有名人。シュガーキティは三百人の顧客を超えるクラブ。社長一人で、十分な数の女の子を集めることはできない。だから、一部の少女に、紹介料と引き換えにスカウトさせていた。

蛍は、かなり優秀なスカウトだと聞いたという漆原。

バイトを斡旋した女の子の数は百はくだらない。この塾の中にもシュガーキティにスカウトした女の子が何人もいたりしてとわざと周りに聞こえるようにいう漆原。

宮田は、漆原が何の話をしてるのかわからなかったが、塾の周りの女の子たちが漆原を見つめる視線に気づく。

蛍は、休憩時間も終わるので、聞きたいことがあれば、また今度場所を変えてお願いしたいという。漆原は、いうだけ言って、何かあったら名刺の電話番号に連絡してと去っていく。

塾から出た漆原を、宮田は状況が飲み込めないと訴えるも刑事なら誰が加害者か被害者か見極めろと突け放す。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第55話ネタバレ感想・考察まとめ

蛍は、九絵と中が良かったとしたら、どうして拉致事件として表面化したのだろうか。

九絵が紹介料を払わないと言い出せば、困るのは蛍で、蛍を監禁する理由にならない。蛍を監禁するというのは九絵が困ること。

蛍が紹介した女の子をシュガーキティで働かせないようにするという脅しなどがあったということだろうか。

九絵が警察から追われるはめになった原因は、蛍がスカウトしてきた女の子で、その責任を取れということなのか。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ

肉蝮
この物語の主人公。九絵の資産三億円を狙っている。

漆原
刑事。5年前に未成年の少女を7人始末された事件の真犯人を追っている。その被害者の一人が漆原の娘だった。

宮田七生
漆原とコンビを組む刑事。武闘派。

九絵晴彦
非合法デートクラブ「シュガーキティ」を経営。資産三億円。女子高生を監禁した事件の容疑者だったが首吊り自殺をして死亡している。

陶坂
漆原が働く警察署の副署長。漆原の先輩。5年前の事件の関係者。

梟堂
5年前の事件の犯人。陶坂から信頼されている人物。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話ネタバレ感想『教え子の頬にブチャラティする天才ヴァイオリニスト』

【画像】教え子の頬にブチャラティする天才ヴァイオリニスト | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】教え子の頬にブチャラティする天才ヴァイオリニスト | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話ネタバレストーリー・あらすじ

漆原は、九絵の顧客名簿から次のターゲットを脅していた。

ターゲットは、肉蝮の暴力に屈して、何でも話すという。

漆原は、肉蝮に九絵の顧客名簿には、VIPと一般の二種類の会員がいると説明する。漆原は、この先VIP会員約50人を優先的に狙っていくと説明。一般会員よりも「シュガーキティ」の内部情報に詳しいやつがいる可能性が高いし、所持している財産も並外れているはずだと。

今日まで5人ゆすって2500万円を手に入れた。肉蝮は、警察は嫌いだが漆原のことは今のところ、気に入っているという。しかし、3億円稼げなかったら容赦しないとはき捨てる。

漆原は、肉蝮の所業を見て、犯罪者はいままで吐いて捨てるほど見てきたが、肉蝮は異常だと感じている。そんなバケモノと一緒になって、こんなマネしてるのを見たら、どう思うかと漆原は家族の写真を眺めて思う。

これまで会員を襲ってきたが、誰一人として警察に被害届を出していない。しかし、遅かれ早かれ、署の連中は気づくだろうと考える漆原。

自分も肉蝮もロクな死に方しないだろうと口にするが、この事件だけはどんな手を使ってでも解決したい漆原。

その時、テレビからストラディバリウスを所持している岡尾丈という天才ヴァイオリニストのインタビューが放送されていた。

岡尾邸では、教え子の女性に偉大な音楽家になりたかったら、いままで通りに従えと頬を舐める岡尾。

女性は、岡尾を突き放し、気持ち悪いと叫ぶ。

憤怒の形相に変わる岡尾。弟子に拒絶され、岡尾はヴァイオリンの弓で弟子を殴る。子供の頃から岡尾がしてきたことは虐待だと訴える女性。

殴り続ける岡尾の腕を止めたのは漆原。

漆原は、女性にこの場から逃げるように促す。

岡尾は、教え子である半人前をどう教育しようが誰にも口だしさせないという。さらに、不法侵入者めと今度は漆原を弓で殴りだす。

漆原は、芸術には疎いが、優れた音楽家は、岡尾のようにみんな教え子を虐待するのかと聞く。教え子だけじゃ飽き足らず、サービスを使ってまで手を出す始末。そのことに反応する岡尾。

突然、大きな不快音が鳴り響く。

この不快音は肉蝮が鳴らしていた。肉蝮が、漆原にヴァイオリンの弾き方を聞く。

肉蝮が持っていたのは数億するストラディバリウス。それを見て岡尾は血相を変えて、肉蝮を罵る。

肉蝮は、ストラディバリウスで岡尾の顔をはさむと、そのまま、岡尾の頭を絵画に突っ込ませる。

ストラディバリウスが衝撃で大破する。漆原は、肉蝮に数億する楽器を何してるんだという。

肉蝮は、そんな漆原の言葉を無視して、突然、窓をあけて外の様子を伺う。

【画像】漆原を見張っていた梟堂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】漆原を見張っていた梟堂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

梟堂が陶板に漆原が九絵の顧客名簿を持っているのは間違いないだろうと報告する。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話ネタバレ感想・考察まとめ

ストラディバリウスのような高価なものを肉蝮が売りさばけるとは思えないので、持っていても宝の持ち腐れだろう。

【画像】数億するストラディバリウスを破壊させた肉蝮に指摘する漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】数億するストラディバリウスを破壊させた肉蝮に指摘する漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第54話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

悪い組織を脅して、ストラディバリウスを渡す代わりに、見合う金額のものを渡せというパターンもあるが、肉蝮だったら、そんな取引なんてせずに、暴力で金を奪おうとするだろうから、やっぱり、ストラディバリウスを破壊しなくてもやり方は変わらないだろう。

ブチャラティする

ブチャラティする

頬舐めても化粧を舐め取るだけだと思うんだけど、そんなにブチャラティしたかったのだろうか。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ

肉蝮
この物語の主人公。九絵の資産三億円を狙っている。

漆原
刑事。5年前に未成年の少女を7人始末された事件の真犯人を追っている。その被害者の一人が漆原の娘だった。

宮田七生
漆原とコンビを組む刑事。武闘派。

九絵晴彦
非合法デートクラブ「シュガーキティ」を経営。資産三億円。女子高生を監禁した事件の容疑者だったが首吊り自殺をして死亡している。

陶坂
漆原が働く警察署の副署長。漆原の先輩。5年前の事件の関係者。

梟堂
5年前の事件の犯人。陶坂から信頼されている人物。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話ネタバレ感想『漆原の娘を始末した犯人現る』

【画像】梟堂を信頼している陶坂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】梟堂を信頼している陶坂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話ネタバレストーリー・あらすじ

九絵の顧客リストに記載されてある食品会社の社長のオフィスに突撃した漆原と肉蝮。

漆原は、5年前の事件のことを訊ねるも何も知らないという。

九絵にシュガーキティのサービスの内容を聞き、上は高校生から下は小学生まで。カラオケは1万円。下着販売と写真撮影は2万円。

食品会社の社長は、その先はと聞くと、九絵は、客と少女と相談して決めてほしいという。

シュガーキティの会員になって6年。何人もと交際してきたが、何が悪いと開き直る食品会社社長。

金は払った。高い入会金を払って、年会費も毎年欠かさず払ってきた。これはビジネスだという社長。

出会った女性とはちゃんとサービスに見合う金を払ってきた。その見返りに相応にいい思いをするのは当然の権利。使ったのは自分で働いて稼いだ金。何に使おうが勝手。

一方的に殴りつける漆原たちから犯罪者呼ばわりされるいわれはないと叫ぶ。

漆原は、社長の胸倉を掴み、社長の主義主張を聞きに来たわけではないといい、7人の未成年を始末した奴に関しての情報が少しでも知ってるかどうかを知り合いだけだという。

漆原は、この社長が本当に何も知らなさそうだから、もういいと部屋を出て行こうとする。食品会社社長は、自分たちも暴力をふるって犯罪者だろうがと叫ぶ。

肉蝮は、金庫を片手で持ち上げて、暗証番号を食品会社社長に聞く。言わないなら金庫で社長をぶっ叩いて開くか試すと脅す。

下で作業していた従業員がものすごい音が聞こえたので社長室に急ぐと、そこにはパンダのように顔に落書きされた社長が気絶していた。金庫の中はカラだった。

肉蝮は、今回の収穫は300万円だった。こんなスローペースで一週間一億稼げるのかと漆原に文句をつけると、漆原は今回のは小手調べだという。次からガンガン稼がせてやると肉蝮と分かれる。

食品会社社長に言われた、犯罪者という言葉が漆原の心に残った。このことがバレたら警察人生は終わる。

【画像】警察人生が終わるかもしれないが引き返すつもりはない漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】警察人生が終わるかもしれないが引き返すつもりはない漆原 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

しかし、漆原は、後には引けないが上等だと考える。娘を手にかけた犯人を見つけるためにとことんやり通すと決意する。

警察署では、漆原のコンビの宮田が表彰を受けていた。

表彰式の後、副署長である陶坂が漆原に声をかける。

サボり癖がひどくて悪い噂がたっている。そろそろ渇をいれようと思っていたが、新人女性刑事の活躍は漆原の指導のおかげ。かわらずに優秀な刑事でいてくれたと漆原を褒める。

陶坂は、車の中で電話をとる。

相手は梟堂という男。

陶坂は、梟堂がまた始末しているのかと聞く。

梟堂は、家出少女を家に泊めたら、心地よい日差しが彼女を優しく照らしていて、彼女のためにこうするべきだと確信したという。

【画像】始末するのは「愛」だという梟堂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】始末するのは「愛」だという梟堂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

陶坂は、始末は綿密な計画を立ててから実行すべきだと説教をするも、梟堂は、少女を手にかける行為は、「愛」だという。「愛」に計画を立てるなど美学に反するという梟堂。

陶坂は、用件をいう。九絵の隠れ家が見つかり、見つけたのは漆原だという。梟堂は自分が手をかけて少女の父親かと認識。

陶坂は、梟堂に漆原を見張っているように指示を出す。梟堂は、陶坂が望むなら喜んで力になろうという。陶坂も、便りにできるのはお前だけだという。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話ネタバレ感想・考察まとめ

犯人が梟堂だけど、陶坂はどういう関わりがあるのだろうか。

5年前の事件の7人に被害者は全員、梟堂が始末したのではなく、中には陶坂が手をかけた者もいるのかもしれない。

だから、捜査本部も副署長の権限で打ち切りにいた。ということだろうか。

【画像】梟堂に漆原を監視するように指示を出す陶坂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

【画像】梟堂に漆原を監視するように指示を出す陶坂 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第53話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

九絵の顧客リストに名前が載ってるのは、陶坂なのか、梟堂なのか。

陶坂の名前があったら、漆原が気づくだろうし、リスト全部を一通り目を通さずに、一番上から突撃してるわけではないだろう。一度は一通り目を通しているとして、陶坂の名前があったらすぐにわかるだろう。漆原が気づかなかったということは、顧客リストに名前があるのは梟堂だろう。

ということは、そもそも陶坂のその手の趣味があったけど、立場上何をするにも身動きがとれず、シュガーキティの会員である梟堂から女性をお裾分けしてもらっていたという立場か。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》登場人物・キャラクターまとめ

肉蝮
この物語の主人公。九絵の資産三億円を狙っている。

漆原
刑事。5年前に未成年の少女を7人始末された事件の真犯人を追っている。その被害者の一人が漆原の娘だった。

宮田七生
漆原とコンビを組む刑事。武闘派。

九絵晴彦
非合法デートクラブ「シュガーキティ」を経営。資産三億円。女子高生を監禁した事件の容疑者だったが首吊り自殺をして死亡している。

陶坂
漆原が働く警察署の副署長。漆原の先輩。5年前の事件の関係者。

梟堂
5年前の事件の犯人。陶坂から信頼されている人物。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。