・コミックライド ネタバレ感想」タグアーカイブ

コミックライドのネタバレ感想。
コミックライドについて。

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想『ケモミミの人狼(ワーウルフ)ちゃんがお相手』

ボンバーマンになったタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

ボンバーマンになったタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレストーリー・あらすじ

新居が完成したタウロ。

衣装も揃え、バルコニーには何か植物を植えたい。

そうと決まれば街に出るタウロ。

王都のスラム街に連れ出されたタウロ。

ことの発端はジェイアンヌ。

指名されたそうな人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

指名されたそうな人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

いつものようにジェイアンヌに遊びにきたタウロ。そこでケモミミの子を見つける。ソワソワしてるケモミミの子を指名するタウロ。

ボーイが人狼(ワーウルフ)でも大丈夫かと確認するもタウロは本物の人狼(ワーウルフ)に興奮する。

ボーイの注意も聞かず、人狼(ワーウルフ)はタウロを早速部屋に連れて行く。

指名されて舌なめずりしてタウロをベッドに押し倒す人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

指名されて舌なめずりしてタウロをベッドに押し倒す人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

人狼(ワーウルフ)は、タウロをベッドに放り投げると舌なめずりしてジリジリをタウロに迫ってくる。

タウロを人狼(ワーウルフ)を落ち着かせようとするも臨戦態勢の人狼(ワーウルフ)には無駄だった。

ジャングルの中で襲い掛かる人狼(ワーウルフ)に銃を構えるタウロ。タウロの銃弾は人狼(ワーウルフ)に当たることない。

自分の限界を顧みずにパワフルに迫る人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

自分の限界を顧みずにパワフルに迫る人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

茂みに隠れた人狼(ワーウルフ)。すごい攻め。狩るか狩られるか。そう思ったが違った。

人狼(ワーウルフ)は自爆も持さない覚悟だ。

人狼(ワーウルフ)の強力な遺伝子を求める本能は凄まじく、自らも自身の限界も省みず、欲望に身を任せる種族。

その後、人狼(ワーウルフ)がタウロに相談してきたのが始まり。タウロの整体で治療した噂を耳にして頼んできた。

地元の子もこの店の子と同じような体調不良がでてて、自分はジェイアンヌで働いているから良いけど、昔からの大事な仲間だという。

タウロは、チートを人助けに使う気はない。自分の時間を犠牲にするつもりはないし、助けたい奴だけ助けられればいい。そんなタウロだが、いつもお世話になってる場所。もののついでに人狼(ワーウルフ)の頼みを聞くことにした。

人狼(ワーウルフ)に連れられてスラム街がやってきたタウロ。

スラム街は亜人種が多い。

余所見をしていたタウロは男にぶつかった。男はタウロに手を差し伸べて、ココを楽しみに?と聞かれる。野暮用だというと、ここはなかなかいい。落ち着いたらこの辺も楽しんでみるといいとアドバイスされる。男は仲間に呼ばれて去っていく。

男は王都直属の騎士のようだ。

人狼(ワーウルフ)は目的の場所にタウロを連れて行く。

美人の人狼(ワーウルフ)が体調悪そうにしていた。

タウロは原因はすでにわかっているから、状態異常回復で治療する。

タウロは、症状がでた原因や時期は判るかと聞くと、客が持ち込んだ酒を飲んでからだと応える。スラム街にも変な薬が出回っているという人狼(ワーウルフ)。薬の成分がわかれば、他のも治るだろうとギルドに一応報告しておくというタウロ。

突然、タウロは人狼(ワーウルフ)に倒される。

治療のお礼に人狼ちゃん二人同時に相手してもらうタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

治療のお礼に人狼ちゃん二人同時に相手してもらうタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

治療のお礼はたっぷりとすると美人人狼(ワーウルフ)二人に相手をしてもらうタウロ。

パワフルなお礼を貰ったタウロは腰を痛めながら、帰路につく。

薬瓶が転がってくる。持ち主を思われるローブの者に届けようとしたが、姿が消えた。しかし、その先は行き止まりだった。

家に帰ると人狼(ワーウルフ)から貰った薬草の苗をバルコニーに埋める。ポーションを生成できるタウロには必要ないが、研究用と観賞用にと満足する。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想・まとめ

ローブの者は例の薬をばらまいている張本人なのだろう。薬瓶も拾ったことだし、それをギルドに持ち込んで解析すれば、どんな成分かわかるんじゃないかな。

でも世のため、人のためなことはわざわざしようとしないタウロだから、どこまでやるから不明だけど、漫画的には、このままずっとジェイアンヌ通いでもマンネリになるから何かの大きな方向性ができないとつまらなくなってしまう。

この先、どのような展開になっていくのか。戦いとかになっても、回復系しか使えないタウロだから、大筋が戦いの方向にはならないと思う。事件解決系なのかな。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話ネタバレ感想『初めて人に治癒魔法を施すタウロ』

第6話 | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

第6話 | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話ネタバレストーリー・あらすじ

鼻唄を歌いながらジェイアンヌにやってきたタウロ。

今日の指名は、教導軽巡にしようと思っていた。

客の一人がタウロを押しのけ、ジェイアンヌの受付に入る。

チート能力持ちでも面倒はごめんだとカラダを押されても何も言わないタウロ。

教導軽巡がやってきてタウロにどうしたのかと聞くと、先ほどの客を見て、ああいう客も相手にしないといけないのは大変だなと感想を述べる。教導軽巡は、どんなお客様にも楽しんでいただきたいからと模範解答を返す。

タウロは、教導軽巡の清楚な感じに興奮する。

今日は戦いではに癒しの時間だと教導軽巡と旅立つもタウロは異変に気付く。

教導軽巡の体調の心配をする。教導軽巡は、仕事の質を落とさないように努力していたつもりだけどとタウロに謝る。

自分は初めて会った時よりも以前から体調が悪いのかと察する。教導軽巡がこれだけつらそうなのは相当なのだろうと考え、自分の治療魔法なら治せるだと判断する。

タウロは、治癒魔法のことは隠し、整体の心得があるといって教導軽巡の診察するという。

教導軽巡ほどの人材が失われるのは大きな損害だと考えるタウロ。

教導軽巡をうつ伏せにして、目を閉じてリラックスするように指示をするタウロ。これなら治癒魔法を使ってもばれない。

ポーションの手持ちもないし、ここで精製するわけにもいかない。

魔法で治したことがわかった日には、大勢の病人が押し寄せてくる。平穏が崩れるのはごめんだ。

タウロは整体士っぽい言葉をかけなながらも、治癒魔法をかける。

病気治療Eをかける。手ごたえはあったが、完全ではない。他者を初めて治療したことで治癒魔法の感覚を始めて知るタウロ。

タウロは、教導軽巡に具合を聞くと少しよくなったという。

タウロは、次に病気治療Dをかける。教導軽巡が小さく声をあげる。

さっきよりも手ごたえはあったが完璧ではない。一体何の病気かわからないが、タウロは、病気治療Cをかけた。

手応えアリ。タウロは終わったと告げる。教導軽巡は、凄くよくなったと笑顔になる。

お返しにと教導軽巡はさっきの続きをタウロにして天国に上る。

ジェイアンヌを後にしたタウロは、治癒魔法で人を助けるのは気持ちがいい。自分に関係する助けたい人だけで十分だがと考える。

遊びもだいぶ落ち着いてきた。元いた世界では、月に1、2度だったのが、ほぼ毎日いってるからな。人の役に立った手前、一応明日にも様子を見に行こうと考えるタウロ。

翌日、ジェイアンヌにいくと、受付のボーイがタウロに感謝する。指名は教導軽巡かと確認する。今、別の客を相手しているので、少し待てば案内できるという。タウロは椅子に座って、待機する。予約なしできたがラッキーだったと。

女性たちがざわついている。タウロは視線を感じ、自分が治療したことが噂になっているのかと考える。

ボーイが教導軽巡を連れてくる。

タウロは、体調のほうが聞くとバッチリだという。教導軽巡はそのことでタウロに相談したいことがあると。ジェイアンヌで最近体調を崩す子が増えていて、大体は軽度ではあるけど、ひとりだけ重度の子がいると。本人は大丈夫だといっているけど、心配で。客のタウロにお願いするのは失礼なのは重々承知だけど、見てもらえないかと頼む教導軽巡。

タウロは快く引き受ける。

体調不良を訴えるツインテ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

体調不良を訴えるツインテ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

重症の子は、ツインテ。見るからに体調が悪そう。症状を聞くと、ひどい頭痛、眩暈で、夜も眠れないという。教導軽巡の場合は、全身の痛みと倦怠感だったので流行病ではないと思うという。

タウロは、ツインテをうつ伏せにして、教導軽巡に背を向ける。これなら治癒魔法も見えないだろうと。

まずは怪我治療Fをかけるも違う。次は病気治療F。これも違う。状態異常回復F。

ツインテのカラダが少し反応する。状態異常と確信するタウロだが完治の感覚は得られていない。

タウロはツインテに状態異常回復Eをかける。手応えアリ。一応完治した。

タウロはツインテに体調を聞くと、楽になった気がするという。

治療は終わっているが整体と言った手前、それっぽい動作もする必要があると考え、あることを閃くタウロ。

タウロは、マッサージを教導軽巡に依頼する。しかし、教導軽巡はタウロがマッサージの達人なのでは聞く。

タウロはもっともらしい理由をでっち上げ、教導軽巡の技術を学ぶことができれば、さらにもっと多くの人にマッサージを施せると頼む。

頼まれた教導軽巡は、快く受け入れる。

そして、教導軽巡との共同作業でタウロはツインテに全身マッサージを施していく。

ツインテの反応が良過ぎて、不安になってくるタウロ。しかし、教導軽巡は大丈夫だと施術を続行する。

タウロのマッサージで極楽浄土に昇天するツインテ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

タウロのマッサージで極楽浄土に昇天するツインテ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

そして、ツインテは天国へと登ってしまう。

事を終えて休憩するツインテ。タウロは、病気というより状態異常のようだったけど心当たりはと聞くもツインテはわからないという。

ロビーに戻ると、騒ぎが起きていた。

客の一人が女の管理もできないのかとボーイに食って掛かっていた。

ジェイアンヌの店の女に治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

ジェイアンヌの店の女に治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

倒れている女性をタウロが抱き起こす。痙攣し、震えている。嘔吐し、ヤバイ状態だ。タウロは、とりあえず、怪我治療F、病気治療F、状態異常回復Fをかける。状態異常回復で手応えを感じるタウロ。この感覚はと考える。

その時、ツインテが、自分の体がおかしくなったのは、あの客を相手してからだとタウロに耳打ちする。

タウロは症状も同じだという。客は、サイドラインを全員連れて来いというとボーイはそれはちょっとと断る。

奥からめがねをかけた男と屈強な男が現れる。

ボーイは、客に確認する。帳簿に客が来店した日付と、相手した店の者のリストがあり、こちらには体調不良を訴えた店の者の名前と日付がある。この二つは非常に酷似している。何か心当たりはと聞く。

しかし、男はとぼける。男は、こんな店もう来ないからカネを返せという。

返ろうとする男の荷物を調べさせてもらうというボーイ。客はボーイに殴りかかろうとするもボーイに取り押さえられる。

客の鞄のなかから、何かの試験官を見つける。それをみたボーイは、衛兵に客を別室につれていけと指示をする。

薬の一種を所持していたことがわかり、成分が強すぎたのか粗悪品だったのか、副作用で女性が体調を崩したのだとわかる。聞くところによると他店でもいくつかの事例があって、ここ最近、誰かの手によって出回っているという。

他店と協力して徹底的に追及していく姿勢。本物の薬師がくる大騒ぎになった。本物の薬師がくればタウロはボロがでるから早々に退散する。タウロはm、整体院的なスペースをつくるのも良いかもしれないと考える。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話ネタバレ感想・まとめ

使用回数が多いとはいえ、とりあえず、怪我治療、病気治療、状態異常回復をかけないとどれかわからないところがロス。

ツインテに治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

ツインテに治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

治療魔法のチート能力はついたけど、診断する目を持っていないのでは、とりあえず、全種類をかけるしかない。人を治療していき、経験値を積めば、効率よく治療魔法を使っていけるようになるのだろうか。

教導軽巡の病気は、病気治療Cでやっと回復した。ランクCの治療は金持ちになれるぐらいのレアリティ。それなりの病気だったのだろう。それを教導軽巡自身が自覚していないまま、体調が悪いと感じていた。全身の痛みに倦怠感…。慢性疲労症候群かな。

教導軽巡に治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

教導軽巡に治療魔法をかけるタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第6話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

医療が発達するよりも回復魔法が発展するこの世界では、病気の詳細はあまり解明されていないのかもしれない。怪我や見た目がわかる病気ならともかく、症候群のような病状はあまり知られていないのかもしれない。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話ネタバレ感想『ランクCポーションの価格と物件探し』

戦艦大砲の射撃命令を出すジェイアンヌの嬢 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

戦艦大砲の射撃命令を出すジェイアンヌの嬢 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話ネタバレストーリー・あらすじ

タウロは自分がレベルアップしている実感をする。

タウロはポーションの売却にしくる。アウォークよりも高めに買い取ってくれる。さすが王都。

そこに客が入ってくる。店員は、「テルマノ様」と呼び、顔見知りのようだ。

タウロとの接客の態度が明らかに違う店員。有名人かと考えるタウロ。

テルマノもポーションを売りに来た男のようだ。

テルマノは木箱を持ってこさせる。木箱の中には、ランクCポーションが3つ入っている。怪我治療のランクCと見るタウロ。

店員の反応をみて、さらに態度がでかくなるテルマノ。買い取り金額表にはランクCは記載されていない。

怪我治療Eが金貨一枚。

ランクCはいくらなのかとタウロも興味がある。

ランクCポーションは金貨二百枚 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

ランクCポーションは金貨二百枚 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

ランクCの怪我治療ポーションは、ひとつにつき、金貨二百枚と計算される。

破格の値段にズッコケるタウロ。

意気揚々と退転するテルマノ。

伝説級とはいわないが貴重であることは確か。

タウロは情報収集のために店員に聞く。ランドバーンではランクDは取り扱っていなくて王都も同様なのかと。Dランクは高価ですが珍しいほどではない。当ギルドでもそれなりに流通していると教えてくれる店員。

怪我治療D金貨十枚。病気治療Dは金貨二十枚。今後一本ずつ売りにこようと考えるタウロ。

ランクの高いポーションは先ほどのように破格の値がつきます。功績をあげれば、テルマノのように豪華な暮らしができる。高台にそびえる屋敷は、テルマノの屋敷だという店員。

宿暮らしは物を多くもてないとか制約が多い。薬師としての身分もそろそろ考えたほうがいいと思い物件を探しに不動産にくるタウロ。

異世界での物件探し、少しワクワクしてきたタウロ。店の外で待っているとジェイアンヌの嬢がタウロに声をかけてくる。

ジェイアンヌの嬢に声かけられるタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

ジェイアンヌの嬢に声かけられるタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

休みかと聞くと、学校が終わったら今から出勤だという。

王立魔法学院の生徒だという。学校帰りに夜勤務のことを言っちゃってもいいのかと考えるタウロ。タウロは何をしているのか聞かれ、物件探しだと答える。

出勤まで時間があるから物件探しに付き合ってもいいかと聞く。タウロは、家に呼びたくないし、薬師の偽装工作がバレるのも危惧する。その思惑が顔にでていたのか、女は部屋を決めるときには聞かないようにするという。夢の時間はジェイアンヌでと。

立地の意見も聞けるし、いいかと思うタウロ。

不動産の男はタウロの知り合いかと興奮して聞く。ジェイアンヌで働けるのはエリート中のエリート。しかも王立魔法学院といえば、魔法系の最高学府と興奮する。

ここは、異世界。日本とは違う文化。教導軽巡先生のように、高い誇りを持って働いている人も多い。若くて美人でスタイルもいい。客から望まれ需要のある人しかなれない職業。

いくつかの物件見て、住むとこのイメージついたと聞かれ、色々参考になったというタウロ。

タウロは、学業と仕事の両立は難しいのではと聞く。他の子に比べて働く時間は短いほうだし、研究材料や本とか結構金がかかると答える。魔法を学んで何になるのかときくタウロ。卒業すれば引く手数多の学院だから選択肢は多いけど、多くの人は、騎士の操者として騎士団に入るんじゃないかなという。

この国では、魔術で動く鎧を騎士とよび、それを操縦するのが魔法使い。

ジェイアンヌの嬢がタウロに同伴を迫る | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

ジェイアンヌの嬢がタウロに同伴を迫る | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

同伴を求められるタウロ。初の同伴に高揚するタウロ。

タウロ艦長。敵は圧倒的火力で攻めてきます。このままでは持ちません。海上開戦で砲撃を受ける。最大火力で爆散させようと巨大砲を持ち出す。このままでは、何も出来ずに爆散してしまう。成長したんだから何か一矢報いなければと考えるタウロ。

常にリードを許すタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

常にリードを許すタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

その時、彼女の体が光が走る。良くわからないけど、その光目掛けて砲撃をする。

一矢報いろうとするタウロがツボに当てる | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話

一矢報いろうとするタウロがツボに当てる | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話より引用

その一撃で、彼女のツボに入り、大きく声を上げる。

噴火直前に形勢が変わったが、大爆発に巻き込まれてタウロも撃沈。両者引き分けとなった。

ゴーゴーバーにいこうかと思ったけど、無理だと階段を下りるタウロ。

そこに教導軽巡先生がタウロに声をかける。

タウロは教導軽巡先生がお疲れに見えて聞くと、顔にでるなんてまだまだだと笑う教導軽巡先生。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第5話ネタバレ感想・まとめ

タウロにはまだBとAとSがあるから大丈夫だけどランクCを作れるやつがいるならライバル。早めに蹴落としておくのは吉だろうけど、Sまで作れるタウロには関係ないか。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話ネタバレ感想『がっつくダウロは見透かされて新しい境地へと導かれる』

キャサベルの地味子ちゃんと愉しむタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

キャサベルの地味子ちゃんと愉しむタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話ネタバレストーリー・あらすじ

タウロは馬車のなかでウトウトと転寝をしていた。

目を覚ますと、そこは王都。

ついに王都入り。タウロ伝説はここから始まる。

木造の校舎で、タウロ少年は委員長に告白する。メガネをし、髪を結った委員長もタウロのことをずっと見ていたと告白する。

タウロは興奮し、委員長を押し倒す。教室でこんなことをしたら指導モノだと自分のとった行動を否定するも委員長はタウロを受け入れる。

王都のキャサベルに入り、早速ことをなすタウロ。

アウォークの一件から無事王都へとたどり着いたタウロ。エルダとの苦い出来事を払拭するかのように遊び歩いた。

王都は楽しい。飯も美味いし、小綺麗な場所なら治安も申し分ない。噂の通り、タウロの目的の店のレベルも高い。

しかし、どこか満たされない。

タウロは、ゴーゴーバーという店に入ってみることにした。

店内は大音量の曲が流れ、中央で踊り子たちが踊っている。

ゴーゴーバーは性に合わないタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

ゴーゴーバーは性に合わないタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

この音も魔法かと思いつつ、タウロが座っていると女の子が隣に座ってもいいと聞いてくる。

踊りの合間に客と引き合わせる場所なのかと知る。

横に女の子が座るも雰囲気が合わないと感じる。

もう少しゆっくり踊り子見せてくれるといいんだけど。

踊り子は踊りの時間だと席を立つ。その気のない客があの踊り子の時間をとるのも気が咎めるとタウロは店を出る。

次にタウロは、出会い喫茶ベルトークにいってみる。

出会い喫茶ベルトークの女主人 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

出会い喫茶ベルトークの女主人 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

老年の女性がエールを運んでくる。タウロは、釣りは良いから何か飲んでと頼むと、アタシを指名かいと笑う。

タウロは、初めてなので仕組みを教えて欲しいとお願いする。

ここは、男と女の出会いの場。気に入った相手がいたら声をかけて、飲み物を奢る。まとまったら二人仲良く外へ。

それを聞いて、ゴーゴーバーみたいなと聞くと、経験済みかという。タウロは、何件か寄ってみたけど、連れ出せ連れ出せとしつこくてとグチをこぼす。

客の回転を速くするようにしてる。でないないと店が埋まってしまうし、踊り子も怒られる。それはそうだけど、連れ出し料を払うなら、こっちもちゃんと選びたいというタウロ。

ゴーゴーバーでは連れ出し料を払わないといけないが、ここはそういうのはなしだという。

その場合、店の売上はどうなってるんだと聞くタウロ。店にきた女から入場料を貰っているという。タウロは、男はなしで女だけかと聞く。普通の感覚だったら、逆がパターンとして多いからだ。

男は女に声をかけるとき、必ず飲み物を頼むから男からは入場料をもらわないという。

男はなるべく安く愉しみたいし、女は追加料金なしの狩場は魅力。場所が場所だけに外だと危険もあるから。

そう聞いて、タウロは、ここの店で素人と出会えると思ったのにというと、対価に金を求めてくる時点で全員プロだという老年の女性。

老年の女性は酒のおかわりを所望する。

タウロはいい女を見つけるも老年の女性はやめときなと止める。理由を聞いている間に他の男が声をかけてとられた。

老年の女性は、タウロはどこに泊まっているのかと聞くと、スイスハムと答える。いいところに泊まっているなら、こんなところに来ず、素直に目的の店にいったほうがいいと忠告する。

ここは夜の街。中には犯罪目的でくる連中もいるし、シャワー浴びてたら金目のものとられて消える連中もいる。良い場所知ってるとついていくと身ぐるみ剥がされるという。

遊びなら安全を第一に金で質を買うことだとタウロに助言をする女主人 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

遊びなら安全を第一に金で質を買うことだとタウロに助言をする女主人 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

ここにくる連中は理由がある奴。最低でもゴーゴーバーで遊ぶにしても相手の決めた場所は持ってのほか。懐暖かいならちゃんとした店で愉しんだほうがいいという老年の女性。

それにせっかく遊びにきたのにトラブルなんて台無しだろという。タウロは老年の女性の意見に賛同し、勉強になったとそれなりの金を置いていく。

タウロは、まず安全を考える。

街に出ると、さっきの店ベルトークもいた女が男と揉めている。

確かにせっかく遊びにきているのに嫌な気分になるのは勿体無い。スリルを愉しむより今のタウロに必要なのは癒し。

遊びの質は金で買える。タウロはその金の心配は無い。

ベルトークで教えてもらった店にやってくるタウロ。

ジェイアンヌのロビー | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

ジェイアンヌのロビー | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

ジェイアンヌにやってきたタウロ。圧巻のサイドライン。超弩級戦艦ばかりだと思う。

他の店だと、若い未成熟な女性のイメージが強いサイドライン。油断した。

サイドラインとは、雛壇とは別にロビーのサイドに配置する女性の席。店ごとのこだわりが見られる。

サイドラインを甘くみていたタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

サイドラインを甘くみていたタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

サイドラインの女性がタウロを誘うも今の自分では歯が立たないと思う。

タウロは雛壇から今日の相手を探すことに決める。

一人の女性を指名する。ボーイは、タウロのことをお目が高いと褒め、少々お高くなりますがと聞く。

タウロは眠っていた。

名前を呼ばれた目を覚ましたタウロ。

そこは音楽室。目の前にはメガネの女教師。補習なんだから寝ちゃだめだという。

このままだとピアノのコンクールに落ちちゃう。今日はみっちりレクチャーしますからねと、タウロの手を取り、鍵盤に指を走らせる。

先生はゆっくりでいいからねとタウロにいうもタウロは鍵盤を強く叩き、ダメだと叫ぶ。

先生がいけない。先生が魅力的すぎて、全然集中できないと訴える。

音楽女教師とタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

音楽女教師とタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

タウロはガマンできない。

しかし、現実世界に呼び戻されてしまうタウロ。

女性は、タウロが何か焦っているように感じるという。店では時間が限られているからそういうお客様もいるが、色事とは重ねるもの。

奉仕に見合った報酬を求めていることは否定しないが、この仕事に高い誇りを持っているという女性。その時々のお客様に見合った奉仕を行わせて頂く。私達は、そうやってお客様を癒していいく。

教導軽巡に相手してもらうタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話

教導軽巡に相手してもらうタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話より引用

女性は改めてタウロに一緒に身を委ねくださいませんかと投げかける。

タウロは女性に身を任せ、二人でピアノを奏でて行く。

タロウが先生に合わせるのではなく、先生がタロウにあわせていく。

カラダもココロも。

いままで、絡まり固まった常識が力強く解きほぐされていく。

フォルテッシモォォォォォ

宿に帰ってもぼーっとするタウロ。

状態異常回復を自身に試してみるもエルダの時のように解けない。女性の言葉に心からほだされたということかと感じる。

でも不思議と嫌な気分ではない。技術面でも精神面でも思い込んでいたものがこうも変わるとは。先生に出会えてよかった。そう思うタウロ。

独りよがりにがっつく必要なんてない。時間だって金だって異世界にきてタウロを縛るものなんてない。

癒しにしろ、戦いにしろ、愉しむために使うようにしないと。

王都について数日後の夜。心地よい疲れと自身の成長を実感しながらタウロは久しぶりに充実感に満たされ眠れたのだ。フォルテッシモォォォォ!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第4話ネタバレ感想・まとめ

エピソードごとのパラレルワールドなのだろうか。1話のエピソードにでてきたキャラやストーリーの立て方を2話、4話と使い回しているような気がするんだけど、第1話はやっぱり読み切り的なポジションだったのかな。それならしっくりくる。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第3話ネタバレ感想『エルダーリッチに洗脳されるタウロ』

洗脳が効いてるはずだけどないものはしょうがないと思うエルダーリッチ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい

洗脳が効いてるはずだけどないものはしょうがないと思うエルダーリッチ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいより引用

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第3話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第3話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第3話ネタバレストーリー・あらすじ

アウォークに到着したタウロ。

ランドバーンを経って二日。若干後ろ髪を引かれるが街を出ることにした。

せっかくの異世界。別の街も見てみたい。

王都との中間都市アウォーク。

タウロはポーションを精製していた。

収入源となっている魔法、ポーション精製。

タウロは、病気治療A、状態異常回復Aを自分にかける。

ポーション精製と自分への治療魔法。これが最近の日課。治療魔法は自身を健康に保つため。勿体無いといえばランクSのポーションを作ったことがないと、タウロは状態異常回復Sのポーションを精製してみる。

ヤバイ輝きに持っていることもヤバイと思い、すぐに自分に使用するタウロ。

軍資金がたまったらやることは一つ。

タウロは、アウォーク高級娼館エルサイユにやってきた。

アウォーク一の娼館。綺麗で開放的。ピリピリとした緊張感。まるで仕合前の控え室にいる気分になる。

指名までの流れは、雛壇の目当てのサービスレディを指名する。カウンターで支払。一緒に部屋にいく。

指名は対戦相手を決めること。気合を入れるタウロ。

悪役令嬢を指名するタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい

悪役令嬢を指名するタウロ | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいより引用

タウロを蔑む視線。悪役令嬢に間違いない。誘っていると思ったタウロはそのサービスレディに決める。

このプレッシャー、厳しい戦いになると予想する。

ここでは俺は挑戦者だと意気込む。

タウロは挑戦者のつもりで悪役令嬢に挑む | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい

タウロは挑戦者のつもりで悪役令嬢に挑む | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいより引用

しかし、メチャクチャ弱かった。サービスレディはノックアウトされる。

異世界のいいところは、あらゆる不安が一切ない。好きなことを好きなだけやれる。

王都にも行ってみたいと考える。そうときまればエルサイユを遊びつくす決意のタウロ。

その時、ロビーがざわつきはじめた。

一人のサービスレディがタウロのところにやってきた。他のサービスレディが道をあけるほど、リーダー格かと考える。そのサービスレディは、タウロに姫にひどいことをしたそうねという。タウロは正々堂々と勝負し勝っただけだという。

サービスレディがタウロを挑発してくる | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい

サービスレディがタウロを挑発してくる | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいより引用

サービスレディは、タウロに自分を指名する勇気はあるかと挑発する。

受けて経つタウロ。

年齢は年上だが相当な美人。美魔女。自分によほどの自信があると見るタウロ。

暗がりに行くと雛壇ではわからなかったが、相当な厚化粧。予想以上に大分年上だと見る。

部屋に入るとサービスレディは、女をナメた態度は、この姿を見ても保てるかしらと、服を脱ぎ出す。

その御姿はエルダーリッチ。

サービスレディの正体はエルダーリッチだった。 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい

サービスレディの正体はエルダーリッチだった。 | せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいより引用

エルダーは、タウロに覆いかぶさり、指をタウロの臀部に突撃させる。

バックドアからの強制介入。タウロはエルダーリッチに食われそうになる。負けじと抵抗するタウロ。

しかし、抵抗虚しく撃沈するタウロ。

エルダは、タウロの中身が腐っているという。こういうのは互いが愉しむもの。女に相手にされない価値のない男が金で女を買う。そういうやつは、何かを悟った気になって暴走する。それがタウロだという。

姫は、見た目に反して優しい子。そんな子にひどいことをして、これがお礼だと、タバコの吸殻をタウロのカラダに落とすエルダ。

えらい目にあったがこれでいいと納得するタウロ。異世界に来て調子に乗りすぎたと反省する。

エルダは、去り際に仕返ししたかったらいつでも着なさいという。

曜日をあけて待っているから週一でくるようにというエルダ。そんなエルダを真の女神だと思うタウロ。

タウロは日課のポーション作りと、自分への治療魔法をかける。胸のヤケドは残しておきたいから怪我治療はせずに、状態異常回復Aをかける。

すると、エルダに懸けられた呪いが解ける。

今までエルダのためにと考えていた自分に恐怖する。これはエルダの洗脳(状態異常)なのではと考える。

なぜ、そんなことをすると考えるも目的は金だろうと考える。

チート能力でたまたま解除できたからよかったが、もしかしたらこのままズルズルとエルダに貢ぐカモになっていた。ここは異世界、魔術をかけられることもある。怖い。

そうと決まれば、退散する。

タウロは逃げるようにアウォークを出立して王都に向かった。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第3話ネタバレ感想・まとめ

圧化粧って、そこは魔法でなんとかできなかったのか。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!