・マンガワン ネタバレ感想」タグアーカイブ

マンガワン作品のネタバレ感想。
マンガワンについて。

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。

マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。

2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。

マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

ダンベル何キロ持てる? 第72話ネタバレ感想『温泉お風呂回』

卓球の練習に反復横跳びをしてバテる霊王寺藍 | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

卓球の練習に反復横跳びをしてバテる霊王寺藍 | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

  • ダンベル何キロ持てる? 第72話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ダンベル何キロ持てる? 第72話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ダンベル何キロ持てる? 概要
  • ダンベル何キロ持てる?を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ダンベル何キロ持てる? 第72話ネタバレストーリー・あらすじ

旅館の温泉に入る朱美とひびき。

今日は大変だったと朱美にひびきだが、朱美は笑えないと返す。

霊王寺藍は、朱美の変な知り合いと聞くも、朱美は記憶にないから知り合いじゃないという。

彩也香は、小春に会えなかったのは残念という。ジーナは温泉を楽しむ。

運悪くシルバーマンジムが休館日だった。

その代わり観光ができてよかったし、ホテルには露天風呂があるし、修学旅行は楽しいというひびき。

ホテルの露天風呂にご満悦のひびき | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

ホテルの露天風呂にご満悦のひびき | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

ひびきはさっきからポコポコと泡が気になるというも、ホテルにはギャグジーがついているとパンフレットに書いてなかったという。

そのポコポコの正体は藍だった。藍が水中に潜っていた。

藍は、朱美にウチから逃げられへんと出てくる。

朱美たちが止まっているホテルは、皇桜女学院の生徒が投稿した画像の風景から築を特定。あとは近所のホテルをしらみつぶしに探すだけでワケないという藍。

朱美は仕方なく、一回だけ勝負をするという。自称ライバルの藍は、勝負する種目は朱美が決めていいという。

朱美は藍との勝負に卓球を選ぶ | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

朱美は藍との勝負に卓球を選ぶ | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

朱美は、折角だしと、卓球を選ぶ。藍は、藍の得意分野を選ぶ朱美に余裕なんやなと威圧する。

卓球が上達するトレーニング。

卓球が強くなるには、卓球の技術を磨く必要がある。もう一つは瞬発力。瞬発力を鍛えることが非常に重要。今回は瞬発力を鍛えると同時に、卓球に使えるフットワークの練習にもなる一石二鳥のトレーニング。「反復横跳び」を紹介。

藍は、ラケットを持って、中学時代に朱美と激闘を繰り広げたことを思い出すという。

勝負は朱美の勝利。藍は、負けを認める。

翌日。朝食バイキングで朝食席に座る藍を見つけて、何用かと訊ねる朱美。

藍は勝負が終わったら、ノーサイド。もう友達やろと、京都観光のガイドを買ってでる藍。全力で拒否する朱美。

ダンベル何キロ持てる? 第72話ネタバレ感想・考察まとめ

反復横跳びは、やっているうちになんだから足を出すタイミングが混乱してくるときないですか?

階段を下りる時も、次、左足、次、右足、とやっていくうちに次の次にとる行動の思考が身体と連動して、次に反映されちゃって、足を着地させる段差を間違えてしまいそうになる時がある。

これ病気?

卓球上達のトレーニングに反復横跳び | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

卓球上達のトレーニングに反復横跳び | 引用元:ダンベル何キロ持てる? 第72話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:MAAM

マンガワン『ダンベル何キロ持てる?』を読んで。

ダンベル何キロ持てる? 概要

ダイエットしたい?鍛えたい? そんなアナタに…!
筋トレ&ダイエットで理想のカラダを目指す、女子高生たちの「肉体改造コメディー」!!
新鋭作家のMAAM&『ケンガンアシュラ』原作のサンドロビッチ・ヤバ子のコンビで描く、筋トレ実践型(?)マンガのはじまりです♪

ダンベル何キロ持てる?を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第14話ネタバレ感想『光我の鍛え方が全部無駄だという龍鬼』

光我の才能については疑う余地はないという蔵地 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我の才能については疑う余地はないという蔵地 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第14話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第14話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第14話ネタバレストーリー・あらすじ

山下は、龍鬼について氷室に様子を窺うと、全然ダメだと応える。全てに心を閉ざしていて、何を考えているのかまったくわからないという。

龍鬼は王馬と違う。根本から誰も信じてない。

山下は、氷室に頭を下げてお願いをする。氷室は自分でよければ喜んで協力するけど、時間がかかるのと、龍鬼の面倒を同時にはみれないという。そのことで、いい考えがあるという山下。

山下は、龍鬼を車に乗せて、超日本プロレスまでやってくる。

山下は、王馬も出会ったときのように龍鬼も「外」のことは何もしらない。様々なものに触れさせ、その過程で龍鬼の中で何かがかわるきっかけを掴んでくれればと考えていた。

超日本プロレスのドアを開けると、入り口が何かに塞がっていた。

入り口に、河野春男が立ち塞がっていた。河野は、山下と龍鬼を待っていたというと、中からサボるんじゃないと河野を叱る声が飛んでくる。

その声は、蔵地だった。河野も蔵地もたぶん強いと見る龍鬼。

山下は光我の調子はどうかと蔵地に聞く。蔵地は自分の目で確かめたほうがいいと、光我が特訓している場に連れて行く。

光我は、新人と同じようにスクワットで基礎訓練を行っていた。

バタバタと倒れるものが続出するなか、光我は必至にスクワットをしていた。

基礎トレーニングする光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

基礎トレーニングする光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

基礎トレーニングでは、若手のなかでは頭ひとつ抜けているという。二週間で劇的に体力が強化されるはずがないから、元々持っていた身体能力の使い方になれてきたというところだろうというホセ神崎。

スクワット終了し、光我はやりきる。5分後にスパーリング。

若手のみなは座って休憩するなか、光我は関林にスパーまでシャドーやってていいかと聞く。

蔵地、関林、ホセ神崎は光我の才能には疑う余地はないというも… | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

蔵地、関林、ホセ神崎は光我の才能には疑う余地はないというも… | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我の才能は疑う余地はないという。

疑う余地はない。基礎体力十分。環境適応能力も高い。まだ線は細いが、この調子で肉体改造を続ければ、いずれ劇的に「化ける」はず。だけどと思う関林、蔵地、ホセ神崎。

光我のシャドーを見ながら、龍鬼は勿体無い。全部無駄にしてると口にする。

龍鬼は、光我は絶対に闘技者になれないという。

氷室は「中」の同士にある情報を探らせる。そして、さらに、ユリウス・ラインボルト、黒木玄斎、初見泉、加納アギトを探すように頼まれる。

ケンガンオメガ 第14話ネタバレ感想・考察まとめ

関林たちが光我に対しての評価に何か影がありそうな見解だったのと、成島という苗字に何かあるのか。

そして、龍鬼が、全部無駄というのはどういう意味か。龍鬼が勿体無いというからには、光我の能力を見極めたうえで、鍛え方についてのことだろうか。

肉体改造について、光我の能力だったら逆効果ということなのだろうか。

1話から見ている限り、光我の最も高い能力は山下と同じ「眼」ではないかと思う。その「眼」を持って相手に対して臨機応変に戦うことが光我の持っている特質をもっとも効果的に使うことになるのに対し、プロレスで肉体改造すると、その臨機応変ができなくなってしまうということだろうか。

光我を見て、全部無駄にして勿体無いという龍鬼 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我を見て、全部無駄にして勿体無いという龍鬼 | 引用元:ケンガンオメガ 第14話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

いや、「全部無駄にしてる」という言葉から、光我の能力についてではなく、行為について言及しているとするなら、スクワットなどのトレーニングを無駄にしてるということなのか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第13話ネタバレ感想『美女二人、呉風水と片原鞘香』

山下商事に戻ると美女三人が迎えてくれる | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

山下商事に戻ると美女三人が迎えてくれる | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第13話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第13話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第13話ネタバレストーリー・あらすじ

光我は、関林の特訓を受け、カラダ中が悲鳴をあげていた。

ホセ神崎に気に入られた光我は、煉獄に誘われていた。関林も拳願会と煉獄は対立しているわけでもないからと否定しない。山下に相談するために山下商事に向かう光我。しかし、山下は拳願会の中の人だから言い出しにくいと思っていた。

山下商事にいくと、秋山以外に女子二人がいて、キャバクラかと嬉しくなる光我。二人の女子は呉一族の呉風水と片原滅堂の娘で拳願会職員の片原鞘香と紹介される。

呉一族の窓口担当の呉風水と片原滅堂の娘・片原鞘香 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

呉一族の窓口担当の呉風水と片原滅堂の娘・片原鞘香 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

山下は早速光我に煉獄について話を始める。

拳願会と煉獄の対抗戦を一ヵ月後に変更し、選手を50名に増やすという豊田の提案に反対した乃木。長い話し合いの結果、対抗戦の開催を半年後に変更。代表選手の人数は13人のまま。

煉獄との対抗戦は半年後に変更になったと報告する山下 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

煉獄との対抗戦は半年後に変更になったと報告する山下 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我は、戦いが始まってしまえば関係ない。拳願会には強いやつがたくさんいるだろというも、そう簡単にはいかないという鞘香。

所属企業400社あまりの集合体では派閥ができ、全ての会長が乃木を支持しているわけではない。むしろ、現在の拳願会は次の覇権を狙っている人たちがバチバチしている戦国時代だという。

代表選手を乃木派中心で固めれば、反発は必至。代表選考には時間がかかりそうということがわかった。

煉獄は、豊田のワンマン組織。間違いなく煉獄最強の13人が選ばれる。

山下は風水に雷庵は見つかったと聞くも風水はまだだという。雷庵の過去のトーナメントの成績を聞いて驚愕する光我。

山下は、自分たちにできることは少ない。中で最善をつくそうという。

光我は、山下に手伝えることはないかと聞くと、山下はすでに手伝ってもらっているという。

山下は光我に強くなって代表選手の座を勝ち取ってほしいという | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

山下は光我に強くなって代表選手の座を勝ち取ってほしいという | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

代表の座を勝ち取れるほどに強くなってほしいという。光我の信念を、想いの強さを証明してほしいという。決して不可能ではないと想っているという山下。

山下は、光我が何かのようで来たことを聞く。光我は煉獄の件は胸にしまってなんでもないと修行に戻っていった。

光我は決意していた。

鞘香は、残り11名の代表候補リストを早急に作るという。すでに二名減っていることを指摘すると、二名はすでに決まっているという鞘香。

ボクシングヘヴィー級四冠王者ガオラン・ウォンサワットと拳願仕合の怪力王若槻武士。

豊田もこの二人は鉄板だと予想している。クルーザーで楽しんでるところ、初対面の男が煉獄の1枠をもらいにきたと豊田に交渉してきた。

豊田のところに煉獄の枠ひとつをもらいにきたエドワード・呉と名乗る男 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

豊田のところに煉獄の枠ひとつをもらいにきたエドワード・呉と名乗る男 | 引用元:ケンガンオメガ 第13話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

男は損はさせないという。豊田は1枠をやるかわりに「理由」を教えろという。

豊田は、拳願会に枠を申し出たほうが楽だったのではないかというと、男は、拳願会に呉一族がいるからダメだという。

1000年ほど放置していたが、少し目障りになってきたから「まがいモノ」は処分するという男の名は、エドワード・呉。

ケンガンオメガ 第13話ネタバレ感想・考察まとめ

代表選手で「若槻 武士」「ガオラン・ウォンサワット」が埋まって、あと11枠。

成島光我
臥王龍鬼
今井コスモ

この3枠は入るだろうから、残り9枠。

雷庵が見つかれば入るのなら、残り8枠。煉獄に呉一族を潰そうとする呉一族が出てくるなら、雷庵はでてくるだろう。そういえば、カルラはどうなったんだろう王馬がいなくなって悲しみにくれて、荒れてるんじゃないだろうか。

加納 アギトは滅堂から離れて自由にやっているのだろうか。強さとしては申し分なさそうだけど。。。

強さでいうと、御雷 零も強い。女社長が出て欲しいといったら出るだろうけど。。。

ムテバ・ギゼンガは金があればでそうだけど。。。

残りの強そうなのか以下か。。。

関林 ジュン
鎧塚 サーパイン
因幡 良
大久保 直也

全く新しい枠が、主人公クラスの光我と龍鬼だけというのも寂しい。ゲンガンアシュラからのキャラクターの代表入りは半分ぐらいで、後は新しいキャラになっても面白いと思う。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】出会って5秒でバトル 第93話②ネタバレ感想『熊切と紗堂の戦い』

紗堂もまた<厄災>に飲み込まれたが熊切との戦いを優先する | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

紗堂もまた<厄災>に飲み込まれたが熊切との戦いを優先する | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

  • 出会って5秒でバトル 第93話②ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第93話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第93話②ネタバレストーリー・あらすじ

熊切はオニと戦っていた。

倒しても倒してもきりがない。ゾンビのように何度でも起き上がり襲ってくる。その上、数も増えていく。

自分が突然このような状況になったことで、ユーリや霧崎、アキラやりんごの心配をする熊切。

城に向かい脱出を最優先と考える熊切。

<厄災>に飲み込まれた熊切 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

<厄災>に飲み込まれた熊切 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

足を掴まれ倒される熊切。

倒したのはゾンビではなく、ゾンビの影が実体化したもの。

この能力は、<厄災>に引きずり込まれる前に戦っていた敵の能力。

戦いの最中に<厄災>になるのは予想外だったが、自分の能力を発揮できる場になった。このチャンスを逃さないという。紗堂は、熊切との決着をここでつける考えだった。

紗堂の影が複数でてくる。

熊切はオニと影に追われて逃げる。

観覧車が動き出し、ゴンドラに捕まって逃げる熊切 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

観覧車が動き出し、ゴンドラに捕まって逃げる熊切 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話② 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

観覧車が動き出した。熊切は包囲された逃げ道として観覧車の籠を掴んで上に逃げるつもりだ。

足を掴もうとするオニを蹴り、なんとか難を逃れる。

しかし、観覧車を動かしているのが、紗堂の影と知ると、これは罠だと察する。

籠の中にはオニで溢れていた。ゴンドラにもオニ。降りてもオニ。逃げ場はない。

出会って5秒でバトル 第93話②ネタバレ感想・考察まとめ

熊切なら、「無敵」の変身をして突破することはできるだろうが、変身した瞬間に紗堂が「変身した熊切」の影を出されると厄介だから変身しないのか。

紗堂の影は複数だせるのか。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ

<第一監視人 ガナシャチーム>

【監視人】ガナシャ:能力の詳細不明
白柳燈夜(しろやなぎとうや):相手にひとつだけ使命を授ける能力
天那:ハリガネを自在に操る能力
九龍(ガウロン):暗器能力
紗道京介:対象の影を実現化して同じ能力で戦わせる能力
甘村千歳:食べた砂糖を綿菓子に変える能力





<第二監視人 ペルコチーム>

【監視人】ペルコ:能力の詳細不明
飯塚怜司(いいづかれいじ):目の前で起きたことをなかったことにする能力
間狩翔(まがりしょう):物を回転運動させる能力








<第三監視人ラウィールチーム>

【監視人】ラウィール:能力の詳細不明
X:価値のある物を爆弾に変える能力
残りのチームメンバーは4thプログラムスタート時にXに始末される。

<第四監視人代理 ウロモフチーム>

【監視人】ウロモフ:能力の詳細不明
<レオンハルト:<厄災>能力の詳細不明>
13番:感覚を共有する能力
49番:影から影へ瞬間移動できる能力
73番:指の力を30倍にする能力
男1(小太り):対象二人の足を鎖で繋げる能力
102番(目ぱっちり):木の枝をあらゆる武器に変える能力
65番(目閉じてる):手から放電する能力
22番:探しものの在処を把握する能力
不明:不明
不明:不明
不明:不明
不明:不明

<第五監視人 魅音(みおん)チーム>

【監視人】魅音(みおん):手を大砲に変える能力
白柳啓(しろやなぎあきら):相手があなたの能力だと思った能力
天翔有利(あまがけゆうり):身体能力が5倍になる
熊切真(くまきりしん):2秒間無敵になる能力
多々良りんご(たたらりんご):相手の能力を1/10でコピーする能力
北島浩二(きたじまこうじ):手が地面に触れている時、相手の能力を無効化する能力
霧崎円(きりさきまどか):木の棒が何でも切れる剣に変わる能力。他人の能力を強制解除する能力。
香椎鈴(かしいれい):体液から拷問具を生み出す能力
万年青 伊織(おもと いおり):能力の詳細不明(手を大砲に変える能力)
如月葵(きさらぎあおい):対象をゴム化させる能力
万年青の仲間(男):能力の詳細不明
獅子堂:能力の詳細不明

<第六監視人 ノルドチーム>
※ノルドはライハルトに始末され、代理がいるが能力の詳細不明。

【監視人】ノルドの代理・星野王子:能力の詳細不明
黒木クレア:
猪瀬竜次:
郡山新太郎:
柏原シソ:
鬼土丈:





出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する。そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想『光我vsホセ神崎の最終試験』

最終試験はホセにフォールされないこと | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

最終試験はホセにフォールされないこと | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第12話 ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第12話 ネタバレストーリー・あらすじ

関林のスクワットについてこれない光我。レスラーたちは二時間のスクワットなんて簡単だというと、スクワットなんて実践では通用しないパフォーマンスだといい、プロレスを八百長と馬鹿にする。

すると関林もレスラーたちも笑う。

散々八百長呼ばわりされてきてるんだから今さら腹を立てないという。

関林は光我の考えた読めたという。乱闘騒ぎにでもして修行を中止にさせようという魂胆だろというと、ドキっとする光我。

光我にプロレスのことを八百長とバカにされて笑う関林とレスラーたち | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我にプロレスのことを八百長とバカにされて笑う関林とレスラーたち | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

関林は、光我に修行を終わらせるチャンスをやるという。

元々卒業試験に用意していたものだが、クリアできたら今すぐ自由。覚悟があるならリングに上がれと光我にいう関林。

関林は、レスラーの中からホセを指名する。他の仲間が相手が素人だからケガさせるなよと警告する。

ホセ神崎。27歳。父親はルチャリブレ(メキシコプロレス)の名選手だった。現在のリングネームはエル・ニンジャ。他団体の選手だったが、その団体が消滅して関林のところに移籍してきた。

ホセ神崎の情報を光我に伝えるもいらない情報だという。

ルールは、三分間、ホセにフォールされなかったら光我の勝ちだという関林。

光我は、どんな手を使ってもOK。道場にあるものなら凶器を使ってもOK。ホセは打撃とダイブ系も禁止と関林が条件をつける。すると、ホセが厳しすぎるという。そのルールだと自分が圧勝してしまうという。

ホセの顔面にパンチを入れるもびくともしないホセ | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ホセの顔面にパンチを入れるもびくともしないホセ | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

下に見られた光我は、突然、ホセの顔面を殴る。休む間もなくパンチの乱打をホセに浴びせる。

光我のパンチを見て素質はあると見る関林。

ホセは棒立ちのまま。光我はホセにローキックを入れると少しだけグラつくホセ。

光我は、蹴りをいれ、パンチを休むことなく入れ続ける。

しかし、二分経過してもホセは動かない。

息が切れ始める光我。光我の攻撃を受けながら平然と近づいてくるホセ。

光我の背中にリングのコーナーポストがつく。

最終試験の三分が経過する | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

最終試験の三分が経過する | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ホセは、もういいのかと聞き、次は俺の番だというも関林が三分経過試合終了を告げる。

関林は、ホセにプロたるもの試合時間は常に気にしろといってるだろと注意する。ホセは、体感だとまだ一分ぐらいだという。

光我は息を切らせながら、何時間殴ってもホセを倒せる気がしない。全く相手にならなかったと痛感する。

光我は、関林に自分の負けを認める。更にナメた口をきいて悪かったと謝罪する。そして、最終試験で三分間、ホセにフォールされなかったけど、関林の修行を続けてほしいという光我。

謙虚な光我を意外と思うホセ。

ホセは光我を気に入り、いいセンスしてるから俺についてきたら確実に強くなるという。関林は光我は闘技者を目指しているというと、拳願仕合でなければならない理由がなければ、「煉獄」に来ないかと誘う。ホセは「煉獄」の闘士をしているという。

ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想・考察まとめ

王馬がいなければ、光我は拳願会だろうが、煉獄だろうが関係ないと思うけど、王馬目当てだから拳願会のみだろう。ただ、王馬がもうこの世にいないと知ったらどっちの団体でもいいと思うだろう。今は、弱いから王馬に執着するのであって、強くなっていく過程で王馬に受けた屈辱が屈辱としての感情はなくなっていくのではないだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。