・ヤングエースUP ネタバレ感想」タグアーカイブ

ヤングエースUP作品のネタバレ感想。
ヤングエースUPについて。

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

回復術士のやり直し 第13話(前編)ネタバレ感想『フレアを陵辱したかった近衛騎士隊長の怒り』

フレアを陵辱したいと想っている近衛騎士隊長 | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

フレアを陵辱したいと想っている近衛騎士隊長 | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

  • 回復術士のやり直し 第13話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 回復術士のやり直し 第13話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第13話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

王女、フレア様

自分に対する優しい心遣いひとつひとつが少しずつ苦しめていく。

この苦しみは何だ。

愛だ。

清らかな美声。整った美しい顔。全てを包み込む豊満な胸。

愛おしい、組み伏せ、陵辱したい。

フレア様のすべてを手に入れたい。

そう思いをフレアに馳せる近衛騎士隊長。

フレアに想いを寄せる近衛騎士隊長 | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

フレアに想いを寄せる近衛騎士隊長 | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

そんなフレア様が亡くなるわけがない。ケヤルなら知っているはずだと考える。

必ず見つけるとジオラル兵の顔面を殴りつける近衛騎士隊長。

氷狼族から逃げてきたジオラル兵を拷問していた近衛騎士隊長。

命乞いをするジオラル兵に、近衛騎士隊長は、価値ある情報を話すなら命は助けてやるという。

ジオラル兵は全て話したというと、近衛騎士隊長は、ジオラル兵の足を折る。

ジオラル兵は、氷狼族の村に【剣】の勇者ともうひとり、信じられない大きさの火球を放つ魔術師がいたと証言する。

それを聞いて、反応する近衛騎士隊長。

ジオラル兵は、知っていることは全て話した。慈悲を求める。

近衛騎士隊長は、そういう情報がほしかったといい、ジオラル兵に命だけは助けてやると両目を潰す。

近衛騎士隊長の執念でフレアを見つけたと確信する | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

近衛騎士隊長の執念でフレアを見つけたと確信する | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

近衛騎士隊長は、魔術師がフレアだと確信する。

そんな近衛騎士隊長を覗き見るクレハ。

宿に帰ってきたクレハはケヤルに情報を提供する。

ケヤルの村はすでに近衛騎士隊長によって滅ぼされていた。

ケヤルは、はりつけにされている人以外の村人は全滅だったのかと聞く。クレハはそこまではわからなかったという。

ケヤルの村は邪教を信仰しているとして全滅させたと報告するクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルの村は邪教を信仰しているとして全滅させたと報告するクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

村は、邪教を信仰していると教会からお触れがでていた。【癒】の勇者自身も邪教徒であり、王国を滅ぼすために聖女に手を出したとなっている。

それゆえの見せしめとしてのはりつけ。【癒】の勇者をおびきよせるための餌。

ケヤルは次に、クレハに近衛騎士隊長に【癒】の勇者とこの辺りで交戦したという情報を流してほしいと頼む。

おびき出してくれれば、後はケヤルがやるという。近衛騎士隊長は、常に精鋭十人ほどと行動をともにしている。王国軍の中でもかなりの手練の連中と心配するクレハ。

しかし、クレハ以下の実力なら問題ないと考えるケヤル。

ラナリッタ路地裏にやってくる近衛騎士隊長と部下たち。

【剣聖】様によるとこの辺りで【癒】の勇者らしき人物と交戦したという。

今しがた見つけた敗走兵によれば隠れ家はすぐそこだという。

近衛騎士隊長は、敗走兵にケヤルとケヤルと主にいる魔術師はどこにいると脅す。

そこを曲がった廃屋がねぐらだという。

廃屋に案内した敗走兵。

近衛騎士隊長は、部下達に廃墟を探すように指示を出す。

廃墟の中にケムリが充満してくる。

敗走兵が、鈍いにもほどがあると近衛騎士隊長は嘲笑う。

近衛騎士隊長は、廃屋におびき寄せるケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

近衛騎士隊長は、廃屋におびき寄せるケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第13話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

【癒】の勇者が姿を変えられると知っていただろうに危機感が足りないという。

ケヤルは、【ヒール】を使い、敗走兵から姿を変える。

回復術士のやり直し 第13話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

近衛騎士隊長も、一戦交えているので実力は知っているし、部下は、近衛騎士隊長よりも腕が立つ可能性は低い。

数でものを言わせて戦うといっても十人程度。近衛騎士隊長側の勝ち目はほとんどないのではないか。

近衛騎士隊長からみたら、【癒】の勇者との一戦は、不意をつかれたからだと思っていて、万全の体勢だったら負けることはないと思っているのだろうか。それとも、近衛騎士隊長にも秘策があるのか。

近衛騎士隊長が引き連れている精鋭は、【癒】の勇者に対応するべく、鎧で隠れているが実は、クレハのように二つ名を持つ達人クラスを引き連れているということだろうか。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル(ケヤルガ)
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。フレアを記憶喪失させた後はケヤルガと名乗る。

フレア(フレイア)
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。記憶喪失後、フレイアとしてケヤルの従者となる。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

セツナ
氷狼族の戦士。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となるすばらしい日々劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

回復術士のやり直し 第12話(後編)ネタバレ感想『カラダの関係を持ってからイチャラブしすぎるクレハ』

景気づけにクレハの頬にキスするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

景気づけにクレハの頬にキスするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

  • 回復術士のやり直し 第12話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 回復術士のやり直し 第12話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第12話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

食事の時、セツナはイライラしながらスープを口に運ぶ。

フレアは困った苦笑いでクレハと見る。

セツナのイライラの原因はクレハだった。

クレハのイチャイチャにイライラを募らせるセツナ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハのイチャイチャにイライラを募らせるセツナ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルとカラダの関係を持ったクレハは、ケヤルにイチャイチャしていた。

食事の時もケヤルの口にスープをもっていく。

ケヤルにイチャラブするクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルにイチャラブするクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルは、手をつないでいたら食べづらいというと恥かしそうに謝るクレハ。

セツナは、ケヤルの頭にゴミがついてるからこっちに来てという。

頭に手をやるセツナの顔が悔しそうに怒っていた。

セツナはそのままケヤルに座るように要求する。

そして、ケヤルの席を持ってくるセツナ。その時クレハに睨みをきかせる。

フレアはわざと咳き込み、クレハに王国兵がラナリッタに押しかけていることに身バレしたのかと聞く。

ラナリッタは無法者や犯罪者が身を隠しには最適の街。脱獄した【癒】の勇者ケヤルも潜伏しているんじゃないかと派遣されたと説明するクレハ。あとは気になる噂を耳にしてと。

不治の病を治せる回復術士が現れたという噂と、亜人の谷で王国兵をまとめて切り伏せた剣士の噂。

ケヤルが顔を変えられることはバレている中でどうやってケヤルを探し出そうとしているのかとケヤルがクレハに聞く。

鑑定紙だと応えるクレハ。

回復術士らしき人に片っ端から鑑定紙をつかっているという。見た目は変えられても名前は変えられないからと。贅沢な方法だというケヤル。

外がなにやら騒がしい。

窓から外を見てみると、外には人だかりができていた。その中心には十字架に縛りつけら得ているものがいた。

十字架の周りには王国兵がいる。

王国兵は、街にいるであろう【癒】の勇者ケヤルに大声で告げる。

猶予は三日。でてこなければ、この者の命はないと思え。

十字架に張り付けにされていたのは、ケヤルの故郷アルバンの村長だった。

復讐に燃えるケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

復讐に燃えるケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルはこんなことされたら首謀者を見つけて復讐しないといけないじゃないかと不敵に笑う。

セツナがケヤルが嬉しそうというと、ケヤルは悲しんで怒っているという。

ケヤルはクレハに十字架の張り付けになっているのはケヤルの故郷アルバンの村長だと説明し、今、アルバンがどうなっているか調べてほしいという。

王国は、人類を守る盾のイメージを大事にしているのに、自国の村を滅ぼすことをするだろうかというクレハ。支援を受けている他国から非難されかねないようなことをするのだろうか。それをやれるだけの大義名分をでっち上げているのかもしれない。

不安に思っているクレハに裏があるはずだからその辺りのことも含めて調べて欲しいとクレハの肩に手を置くケヤル。

クレハは、わかったと了承し、だからとご褒美を要求するクレハ。

ケヤルは、クレハの頬にキスをする。

クレハへのキスに怒りを覚えるフレアとセツナ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハへのキスに怒りを覚えるフレアとセツナ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハは鎧を着用して元気にアルバンに向かう。

回復術士のやり直し 第12話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ

アルバンの村長は血を吐いているということは、すでに拷問を受けている可能性がある。

ということは、ケヤルの隣に住んでいた女の子は拷問の末に慰み者になっている可能性があるのではないだろうか。

だとするなら、すでに城に幽閉されている。アルバンには何も残っていないのではないか。

でも大義名分がないとそんなことはできないだろうから、反逆者ケヤルを援助していた村とか理由をつけて滅ぼしているのではないだろうか。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル(ケヤルガ)
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。フレアを記憶喪失させた後はケヤルガと名乗る。

フレア(フレイア)
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。記憶喪失後、フレイアとしてケヤルの従者となる。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

セツナ
氷狼族の戦士。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となるすばらしい日々劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売 | 回復術士のやり直しより引用

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売 | 回復術士のやり直しより引用

  • 回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売

回復術士は仲間(おもちゃ)とともに復讐の旅を始める!

最初のターゲット【術】の勇者フレアへの復讐を完遂したケヤルは、仲間を求め奴隷市場を訪れた。そこで出会ったのは、決して心を開かない氷狼族の少女セツナ。【回復】を駆使して獣人少女を飼いならす待望の第2巻!

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となる復讐劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。

フレア
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

メイド戦士
己のレベル上限を解放するためにケヤルに夜這いをかける

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想『クレハを堕としたケヤル』

薬の効果が戻ってきて息を荒げるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

薬の効果が戻ってきて息を荒げるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

  • 回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

フレアにケヤルが話したことはすべて真実だといわせる。

それを聞いたクレハは衝撃を受ける。

ジオラル王国は、人類を守る盾ではなく、魔族の領地に侵攻し、戦争を続けることで、軍事力をちらつかせ、他国に援助を要求。亜人を迫害し、もののように扱い、富を吸い上げる。

クレハは王国に忠義を尽くしてきたことを涙する。

フレアは涙するクレハの肩に手を置き、恥じることはないという。

王の傍にいた自分ですら騙されていた。すべてはケヤルのおかげ。ケヤルが一計を案じてくれなければフレア自身も危なかったという。

ジオラル王国の戦争を止めようとしているというケヤルとフレア | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ジオラル王国の戦争を止めようとしているというケヤルとフレア | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

そして、ケヤルとフレアはこの無意味な戦争を止めたいと思っている。そのために、王国から身を隠しながら魔族に真実を伝え、武力ではなく、対話でこの問題を解決することを模索している。

ケヤルは、後はクレハと話をさせてほしいとフレアを別室にやる。

クレハは、フレアの話を聞いて、すべて腑に落ちたという。そして、ケヤルに謝罪をする。

クレハは以前交わした約束通り、ケヤルの力になると宣言する | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハは以前交わした約束通り、ケヤルの力になると宣言する | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハは、腕を治してもらったときにケヤルに誓った言葉の通りに全力でケヤルの力になると立ち上がる。

ケヤルは夕食でも食べに行こうとケヤルはクレハをエスコートしようとカラダに触れる。

クレハのカラダはビクンと跳ね上がり、息を荒くする。

緊張が解けて薬の効果が戻ってきた。

有無を言わさずクレハにキスをするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

有無を言わさずクレハにキスをするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルは有無も言わさずクレハにキスをする。ケヤルを受け入れるクレハ。

ケヤルはクレハの服を脱がせる。服を脱がされてもクレハは抵抗しない。

ケヤルは、更に薬を部屋中に充満させる。

催眠魔術で依存させようと考えるケヤル。快楽を恋愛感情に錯覚させる。

そして、ケヤルはクレハの初めてを奪う。クレハは果てた。

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

これで物理攻撃の達人を手に入れたケヤル。フレアの魔法攻撃の達人も手に入れてるから無敵に近い状態だな。

ケヤルもチートスキルを持っているけど、クレハとの戦いを見る限りでは、達人級に対しては楽勝とはいえない。周りに達人を固めておく必要があるだろう。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル(ケヤルガ)
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。フレアを記憶喪失させた後はケヤルガと名乗る。

フレア(フレイア)
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。記憶喪失後、フレイアとしてケヤルの従者となる。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

セツナ
氷狼族の戦士。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となるすばらしい日々劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

回復術士のやり直し 第11話(後編)ネタバレ感想『クレハを薬漬けにする』

薬のせいでカラダが火照るクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

薬のせいでカラダが火照るクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

  • 回復術士のやり直し 第11話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 回復術士のやり直し 第11話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第11話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

ケヤルはクレハに瓶を投げつける。

クレハは瓶を一刀両断する。

両断された瓶のなかから液体がでてくる。

ケヤルは、落とした剣を拾おうとするもクレハの剣の切っ先が目の前まで迫る。

そろそろ決着の時だと考えるクレハだが、クレハの呼吸が荒い。

ケヤルが体調でも悪いのかというと、クレハの体は明らかに不調を現していた。

クレハは、先ほどの瓶が毒なのかと推察する。

液体は、試作中の薬。本来なら数百倍に薄めて使うものだが、そのままで気化させた。それにクレハの体が反応する。

クレハは、唇を噛み、フトモモに自分の剣を突きたてる。

ケヤルの薄汚れた剣を粛清すると息を荒げていうクレハ。

フトモモからの出血は軽いものではなかった。ケヤルは勝ちを確信し、そんな状態で何ができると剣を振り上げるも、空に舞い上がったのはケヤルの剣を持つ腕だった。

切断されたケヤルの右腕。薬に蝕まれながらもなお美しい剣であり続ける。ケヤルは、クライレット家当主に尊敬の念を覚える。

切断された腕をヒールするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

切断された腕をヒールするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

しかし、期待を超えることはできなかったと、ケヤルは、切断された手を【回復】で再生する。

通常ありえないような再生を目の当たりにしてクレハは一瞬隙ができる。

ケヤルは、クレハの顔面に手を覆い被せ【改良】で自分の記憶をクレハに植えつける。

氷狼族が人間にされた仕打ちの記憶をクレハが見せられる。

亜人側の記憶を流し込まれるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

亜人側の記憶を流し込まれるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

そして、気を失うクレハ。

フレアとセツナが駆け寄ってくる。

気絶していたフレアにケガはないかと気遣うケヤル。フレアは簡単にやられてしまったことを謝る。しかし、ケヤルは少しずつ強くなればいいと慰める。

ケヤルはフレアに頼みがあるという。

宿屋で意識を取り戻したクレハは、薬の効果で悶えていた。

ケヤルは、別室でフレアにある演技を依頼する。

クレハはケヤルに植えつけられた記憶が甦り叫ぶ。ケヤルはクレハにそれは自分の記憶じゃないと教える。

クレハは、敵対するケヤルに触られ、跳ね除けようとするも薬の効果で体は思い通りに動かない。

剣士で、錬金術師で、回復術士で、幻術士で、一体何者だと聞くクレハ。

ケヤルの言い分を信じないクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルの言い分を信じないクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルは、王国兵が亜人にしていたことの記憶を亜人側で君に体験させただけだと説明するケヤル。記憶をどうやってと聞くクレハ。ジオラル王国は魔族から人々を守る盾であり、剣だという。だからまやかしだと信じないクレハ。

ケヤルは、「人々」を守る盾なのだろうが「亜人」は別だという。

王国内で日常的に亜人の奴隷をみかけないか。王国に村を襲われ、囚われて人々に売られているというと反論できないクレハ。

ケヤルは信じられないなら王国に戻って確かめてみろという。植えつけた記憶を頼りに探れば、真実にたどり着く。

逃がしてくれるのかとクレハは聞くと、始末しているならとっくにしている。ただ真実を伝えたいだけだという。

ケヤルは、【改良】で自分を元の姿に戻す。

ケヤルはクレハに自分が【癒】の勇者だと正体を明かす | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルはクレハに自分が【癒】の勇者だと正体を明かす | 引用元:回復術士のやり直し 第11話(後編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

勇者は、既存のクラスの力を更に発展できる。ケヤルの場合は、【回復】した相手の技能と経験、そして記憶が得られると説明する。

【癒】の勇者ケヤルと知ったクレハは、ますます信用できないという。ケヤルは、フレアを始末した狂人として指名手配されているから。

ケヤルは、ジオラル城にいたときに様々な兵士たちを【回復】し、この国の異常さに気付いてしまった。そのことを王女フレアに相談した。フレアは王国の闇を知り、ジオラル王に始末されかけた。だから、フレアを守るために始末されたと偽装し、連れ出したという。

嘘じゃないとケヤルは別室にいるフレアを呼ぶ。

ドアが開き、ドアの向こうにいたのはフレアだった。クレハは涙を流して喜ぶ。

回復術士のやり直し 第11話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ

これでクレハを説得できるのか。ケヤルが姿を変えられるという事実を知った以上、フレアが本物のフレアかどうかを疑うのは普通。フレアとクレハの二人の間にしかわからない何かを共有することで信じてもらうのか。ケヤルの能力だったら、その記憶を取得することもできるから、そこの記憶だけフレアに戻してやることも可能か。

だとするなら、クレハ説得失敗はなさそうだな。最強の剣士が仲間に入るなら、この後も結構安泰だな。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル(ケヤルガ)
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。フレアを記憶喪失させた後はケヤルガと名乗る。

フレア(フレイア)
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。記憶喪失後、フレイアとしてケヤルの従者となる。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

セツナ
氷狼族の戦士。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となるすばらしい日々劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。