・少年ジャンプ+ ネタバレ感想」タグアーカイブ

少年ジャンプ+作品のネタバレ感想。
少年ジャンプ+について。

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

地獄楽 第78話ネタバレ感想『弟の成長』

【画像】弟を守る兄の姿 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

【画像】弟を守る兄の姿 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

  • 地獄楽 第78話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 地獄楽 第78話ネタバレ感想・考察・まとめ
  • 地獄楽 タオの属性
  • 地獄楽 登場人物・キャラクター一覧
  • 地獄楽 概要
  • 地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

地獄楽 第78話ネタバレストーリー・あらすじ

桐馬は、全員弔兵衛の援護に回れと主張。

巌鉄斎は、化け物の首を取るのは俺だと主張。

付知は、天仙は首を取っても倒せないとツッコミを入れる。

調和がとれない三人。それを見て呆れる弔兵衛。

そんな三人を攻撃するジュファとタオファ。

攻撃を止めたのは暴走化した弔兵衛。

ジュファとタオファの攻撃が手数が多すぎる。このままでは防ぎきれない。

弔兵衛は、桐馬に下がれと命令する。

付知と巌鉄斎はタオが低い。桐馬のタオでは相克にならない。

【画像】現在の相克関係 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

【画像】現在の相克関係 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

弔兵衛のタオは「金」。タオファの相克。ジュファ相手には秘策があるという。

これまで通り、桐馬を守ってきたように一人でどうにかしようと考える弔兵衛。

弔兵衛のスキを狙ってジュファが攻撃を仕掛けるもその攻撃を防いだのは桐馬。

桐馬は手を差し伸べる。桐馬と手を握ったのは付知。

桐馬と付知は手をつなぎながら、ジュファ・タオファを攻撃。

付知が斬りつけるとタオファが悲鳴を上げる。

【画像】桐馬が付知のタオを高めればタオファに攻撃が通じる | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

【画像】桐馬が付知のタオを高めればタオファに攻撃が通じる | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

桐馬と手をつなぐことで、相生相手の付知のタオを高める効果がある。

それで、付知のタオの錬度を補う方法。

しかし、それを邪魔したのは巌鉄斎。

化け物の首を取るのは俺だと付知を足場にして飛び上がるもジュファ・タオファは上空へと逃げる。

桐馬は、巌鉄斎を罵倒する。

桐馬が他人と言い争う姿は盗賊内でもみたことがない。兄を倣うだけの子どもだった。

それがいまや自分で考え行動している。

ジュファとタオファは、裏返り、タオファを守るジュファ。

倒すには、二つの丹田を同時に破壊するしかない。

弔兵衛は巌鉄斎に自分と来いといい、弔兵衛と巌鉄斎はジュファを。桐馬と付知でタオファを攻撃。

【画像】自分で考えろと桐馬の頭を小突く弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

【画像】自分で考えろと桐馬の頭を小突く弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第78話 著者:賀来ゆうじ

桐馬は、具体的な動きを弔兵衛に聞くも、弔兵衛は桐馬の頭をはたき、すべて任せるといったんだから自分で考えろという。

巌鉄斎は、弔兵衛に指図は受けないと反抗するも、弔兵衛は、「八州無双の名剣」がなければ策は成功しないと煽てると巌鉄斎はまんざらでもない顔になる。

地獄楽 第78話ネタバレ感想・考察・まとめ

弔兵衛は「金」だったか。

弔兵衛は「金」だから。ジュファの「火」は相克関係で弔兵衛が不利。

巌鉄斎は「火」だからジュファと同格だけど、秘策は相克でなくても倒せるものなのか。

巌鉄斎、操りやす。この作品で一番可愛いのはヒゲオッサンの巌鉄斎だろw

少年ジャンプ+『地獄楽』を読んで。

地獄楽 タオの属性

相生関係:木→火→土→金→水→(木)
相克関係:木→土→水→火→金→(木)

木の属性:佐切、士遠、タオファ
火の属性:画眉丸、巌鉄斎、ジュファ
土の属性:ユズリハ、桐馬、リエン、ムーダン
金の属性:付知、グェファ、弔兵衛
水の属性:ヌルガイ、メイ、ヂュジン、ラン

地獄楽 登場人物・キャラクター一覧

画眉丸(がびまる)
石隠れ衆の抜け忍。「がらんの画眉丸」と呼ばれた元石隠れ衆筆頭。

山田浅ェ門佐切(やまだあさえもんさぎり)
人斬り朝や首斬り朝と呼ばれる刀剣の試し切りや処刑執行人を代々務めた山田家の人間。

結(ゆい)
画眉丸の妻。画眉丸の「がらんどう」を否定し、画眉丸の心を暖めた女性。

石隠れの里の長
画眉丸の親を手にかける。

“賊王”亜左弔兵衛(あざちょうべえ)
上陸組の一人。大盗賊を率いて、伊予の山奥に賊の村まで作り上げた傑士。てんせん様と交戦の末、仙薬の材料にされる。

“剣龍”民谷巌鉄斎(たみやがんてつさい)
上陸組の一人。剣龍や八州無双と呼ばれた大剣豪。

“山の民”ヌルガイ
上陸組の一人。

くの一”傾主のユズリハ”
上陸組の一人。鷺羽城侵入騒動の下手人。城内の家臣を一人残らず制圧したくのいち。

付知(ふち)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流九位。民谷巌鉄斎の監視役。

桐馬(とうま)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。亜左弔兵衛の実弟。てんせん様と交戦。生死不明。

士遠(しおん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流四位。典坐の師匠。あか絹の監視役。

十禾(じっか)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流三位。法流坊の監視役。本土に生還を果たす。

殊現(しゅげん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流二位。法流坊の監視役。山田浅ェ門一の実力と言われている。

山田浅ェ門清丸(きよまる)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。段位無しだが、実力は門下でも一、二位を争う才器。

山田浅ェ門威鈴(いすず)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。段位無し。

青木
幕府の侍。

めい
謎の少女。

如イ元君(ヂュジン)
七人のてんせん様の内の一人。典坐、ヌルガイ、士遠、画眉丸と戦う。

アシュク大帝(ジュファ)
七人のてんせん様の内の一人。弔兵衛、桐馬と戦う。男のほうが合っているという。

ラトナ大聖
七人のてんせん様の内の一人。女の形を好む。

不空就君(ムーダン)
七人のてんせん様の内の一人。牡丹ノ精。機能美を好む。士遠・佐切に倒される。

文殊公々
七人のてんせん様の内の一人。雑談をうるさいと本を読んでいる。

准デイ帝君
七人のてんせん様の内の一人。男も女もそれぞれが美しいと評価。

普賢上帝(リエン)
七人のてんせん様の内の一人。

地獄楽 概要

時は徳川将軍11代目となる頃??。かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は抜け忍として囚われていた。そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!!美麗師・賀来ゆうじが描く忍法浪漫活劇いざ開幕!!

地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

地獄楽 第77話ネタバレ感想『弔兵衛が寄生獣になる』

【画像】腕から蔓を伸ばす弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

【画像】腕から蔓を伸ばす弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

  • 地獄楽 第77話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 地獄楽 第77話ネタバレ感想・考察・まとめ
  • 地獄楽 タオの属性
  • 地獄楽 登場人物・キャラクター一覧
  • 地獄楽 概要
  • 地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

地獄楽 第77話ネタバレストーリー・あらすじ

二人で融合してキシカイを開始したジュファとタオファ。

空を飛ぶタイプの相手に、室内では動きにくいはずと分析する付知だが、ジュファとタオファは音による攻撃を開始。

付知も巌鉄斎も両手で耳を塞ぎ、これでは戦えないと。

弔兵衛が浮いているジュファとタオファに刀を投げつけるも、ジュファとタオファは屋根を突き破り空へ逃げる。

巌鉄斎は、弔兵衛を挑発し、付知の手当てを無視して、ジュファとタオファを倒したい欲求にかられる。

その巌鉄斎の様子がおかしいと感じる付知。

ジュファとタオファから零れ落ちる綿毛のような胞子が原因かと考える。

巌鉄斎は狂ったように笑いだす。

付知は巌鉄斎の首に刺さった胞子を抜き取り、物陰に隠れるように促す。

弔兵衛は、きりがないと柵に足をかけると止めようとする桐馬。弔兵衛が暴走モードを使おうとしていることを察する。

しかし、止めるなと弔兵衛は、飛び立つ。

【画像】寄生獣のように手を武器に変える弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

【画像】寄生獣のように手を武器に変える弔兵衛 | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

手から蔓を出し、浮いているジュファとタオファの枝に絡ませ、タオファたちを掴む。

残った手で刃物上のものを成形し、ジュファたちの臍辺りを攻撃。

悲鳴を上げるタオファたち。

【画像】手を寄生獣のような武器に変えた弔兵衛がタオファたちを攻撃する | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

【画像】手を寄生獣のような武器に変えた弔兵衛がタオファたちを攻撃する | 引用元:地獄楽 第77話 著者:賀来ゆうじ

弔兵衛の「金」のタオは、「木」のタオファに効く。丹田を破壊できれば、倒せる。

タオファとジュファの頭が割れて、中から光の鞭のような攻撃で弔兵衛を切り刻む。

そして、プールの水に叩きつけられ、放り投げられる。

這い蹲る弔兵衛をあざ笑う巌鉄斎。

弔兵衛を心配する桐馬。そんな三人をなだめる付知。

不本意ではあるが、今は共闘しなければ化け物を倒せないと提案する付知。

巌鉄斎は弔兵衛を、弔兵衛は巌鉄斎と組むことに不服。

いがみ合っている間にタオファたちの攻撃が再び襲う。

弔兵衛と巌鉄斎が弾き返す。

付知の言うとおり、今は共闘するしかないと思う二人。

地獄楽 第77話ネタバレ感想・考察・まとめ

巌鉄斎は、剣の強さだけを追い求めていた割には、案外、面倒見がよかったりと人情ある性格なんだよな。言葉粗雑だし、考え方は短絡的だけど。

少年ジャンプ+『地獄楽』を読んで。

地獄楽 タオの属性

相生関係:木→火→土→金→水→(木)
相克関係:木→土→水→火→金→(木)

木の属性:佐切、士遠、タオファ
火の属性:画眉丸、巌鉄斎、ジュファ
土の属性:ユズリハ、桐馬、リエン、ムーダン
金の属性:付知、グェファ
水の属性:ヌルガイ、メイ、ヂュジン、ラン

地獄楽 登場人物・キャラクター一覧

画眉丸(がびまる)
石隠れ衆の抜け忍。「がらんの画眉丸」と呼ばれた元石隠れ衆筆頭。

山田浅ェ門佐切(やまだあさえもんさぎり)
人斬り朝や首斬り朝と呼ばれる刀剣の試し切りや処刑執行人を代々務めた山田家の人間。

結(ゆい)
画眉丸の妻。画眉丸の「がらんどう」を否定し、画眉丸の心を暖めた女性。

石隠れの里の長
画眉丸の親を手にかける。

“賊王”亜左弔兵衛(あざちょうべえ)
上陸組の一人。大盗賊を率いて、伊予の山奥に賊の村まで作り上げた傑士。てんせん様と交戦の末、仙薬の材料にされる。

“剣龍”民谷巌鉄斎(たみやがんてつさい)
上陸組の一人。剣龍や八州無双と呼ばれた大剣豪。

“山の民”ヌルガイ
上陸組の一人。

くの一”傾主のユズリハ”
上陸組の一人。鷺羽城侵入騒動の下手人。城内の家臣を一人残らず制圧したくのいち。

付知(ふち)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流九位。民谷巌鉄斎の監視役。

桐馬(とうま)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。亜左弔兵衛の実弟。てんせん様と交戦。生死不明。

士遠(しおん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流四位。典坐の師匠。あか絹の監視役。

十禾(じっか)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流三位。法流坊の監視役。本土に生還を果たす。

殊現(しゅげん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流二位。法流坊の監視役。山田浅ェ門一の実力と言われている。

山田浅ェ門清丸(きよまる)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。段位無しだが、実力は門下でも一、二位を争う才器。

山田浅ェ門威鈴(いすず)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。段位無し。

青木
幕府の侍。

めい
謎の少女。

如イ元君(ヂュジン)
七人のてんせん様の内の一人。典坐、ヌルガイ、士遠、画眉丸と戦う。

アシュク大帝(ジュファ)
七人のてんせん様の内の一人。弔兵衛、桐馬と戦う。男のほうが合っているという。

ラトナ大聖
七人のてんせん様の内の一人。女の形を好む。

不空就君(ムーダン)
七人のてんせん様の内の一人。牡丹ノ精。機能美を好む。士遠・佐切に倒される。

文殊公々
七人のてんせん様の内の一人。雑談をうるさいと本を読んでいる。

准デイ帝君
七人のてんせん様の内の一人。男も女もそれぞれが美しいと評価。

普賢上帝(リエン)
七人のてんせん様の内の一人。

地獄楽 概要

時は徳川将軍11代目となる頃??。かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は抜け忍として囚われていた。そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!!美麗師・賀来ゆうじが描く忍法浪漫活劇いざ開幕!!

地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。