<木曜日更新まとめ>」タグアーカイブ

木曜日更新の漫画のネタバレ感想を紹介まとめ。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想『ケモミミの人狼(ワーウルフ)ちゃんがお相手』

ボンバーマンになったタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

ボンバーマンになったタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレストーリー・あらすじ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想・まとめ
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要
  • せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレストーリー・あらすじ

新居が完成したタウロ。

衣装も揃え、バルコニーには何か植物を植えたい。

そうと決まれば街に出るタウロ。

王都のスラム街に連れ出されたタウロ。

ことの発端はジェイアンヌ。

指名されたそうな人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

指名されたそうな人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

いつものようにジェイアンヌに遊びにきたタウロ。そこでケモミミの子を見つける。ソワソワしてるケモミミの子を指名するタウロ。

ボーイが人狼(ワーウルフ)でも大丈夫かと確認するもタウロは本物の人狼(ワーウルフ)に興奮する。

ボーイの注意も聞かず、人狼(ワーウルフ)はタウロを早速部屋に連れて行く。

指名されて舌なめずりしてタウロをベッドに押し倒す人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

指名されて舌なめずりしてタウロをベッドに押し倒す人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

人狼(ワーウルフ)は、タウロをベッドに放り投げると舌なめずりしてジリジリをタウロに迫ってくる。

タウロを人狼(ワーウルフ)を落ち着かせようとするも臨戦態勢の人狼(ワーウルフ)には無駄だった。

ジャングルの中で襲い掛かる人狼(ワーウルフ)に銃を構えるタウロ。タウロの銃弾は人狼(ワーウルフ)に当たることない。

自分の限界を顧みずにパワフルに迫る人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

自分の限界を顧みずにパワフルに迫る人狼ちゃん | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

茂みに隠れた人狼(ワーウルフ)。すごい攻め。狩るか狩られるか。そう思ったが違った。

人狼(ワーウルフ)は自爆も持さない覚悟だ。

人狼(ワーウルフ)の強力な遺伝子を求める本能は凄まじく、自らも自身の限界も省みず、欲望に身を任せる種族。

その後、人狼(ワーウルフ)がタウロに相談してきたのが始まり。タウロの整体で治療した噂を耳にして頼んできた。

地元の子もこの店の子と同じような体調不良がでてて、自分はジェイアンヌで働いているから良いけど、昔からの大事な仲間だという。

タウロは、チートを人助けに使う気はない。自分の時間を犠牲にするつもりはないし、助けたい奴だけ助けられればいい。そんなタウロだが、いつもお世話になってる場所。もののついでに人狼(ワーウルフ)の頼みを聞くことにした。

人狼(ワーウルフ)に連れられてスラム街がやってきたタウロ。

スラム街は亜人種が多い。

余所見をしていたタウロは男にぶつかった。男はタウロに手を差し伸べて、ココを楽しみに?と聞かれる。野暮用だというと、ここはなかなかいい。落ち着いたらこの辺も楽しんでみるといいとアドバイスされる。男は仲間に呼ばれて去っていく。

男は王都直属の騎士のようだ。

人狼(ワーウルフ)は目的の場所にタウロを連れて行く。

美人の人狼(ワーウルフ)が体調悪そうにしていた。

タウロは原因はすでにわかっているから、状態異常回復で治療する。

タウロは、症状がでた原因や時期は判るかと聞くと、客が持ち込んだ酒を飲んでからだと応える。スラム街にも変な薬が出回っているという人狼(ワーウルフ)。薬の成分がわかれば、他のも治るだろうとギルドに一応報告しておくというタウロ。

突然、タウロは人狼(ワーウルフ)に倒される。

治療のお礼に人狼ちゃん二人同時に相手してもらうタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

治療のお礼に人狼ちゃん二人同時に相手してもらうタウロ | 引用元:せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話 原作:ムンムン 漫画:ブッチャーU キャラクター原案:水龍敬

治療のお礼はたっぷりとすると美人人狼(ワーウルフ)二人に相手をしてもらうタウロ。

パワフルなお礼を貰ったタウロは腰を痛めながら、帰路につく。

薬瓶が転がってくる。持ち主を思われるローブの者に届けようとしたが、姿が消えた。しかし、その先は行き止まりだった。

家に帰ると人狼(ワーウルフ)から貰った薬草の苗をバルコニーに埋める。ポーションを生成できるタウロには必要ないが、研究用と観賞用にと満足する。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 第7話ネタバレ感想・まとめ

ローブの者は例の薬をばらまいている張本人なのだろう。薬瓶も拾ったことだし、それをギルドに持ち込んで解析すれば、どんな成分かわかるんじゃないかな。

でも世のため、人のためなことはわざわざしようとしないタウロだから、どこまでやるから不明だけど、漫画的には、このままずっとジェイアンヌ通いでもマンネリになるから何かの大きな方向性ができないとつまらなくなってしまう。

この先、どのような展開になっていくのか。戦いとかになっても、回復系しか使えないタウロだから、大筋が戦いの方向にはならないと思う。事件解決系なのかな。

コミックライド『せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい』を読んで。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい 概要

建設の現場監督を務めていた三十路サラリーマン、
佐藤太郎は不慮の事故から命を落としてしまうのだが、
神と思われる存在から治癒魔法とポーション製作というチート能力を貰い、
異世界に転移するのだった。
チート能力を駆使して、
金銭的余裕が出た太郎はタウロと名を変え、
異世界の歓楽街へと繰り出していく。
それは異世界に伝わる新たな伝説の幕開け、なのかもしれない……。

せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたいを連載している無料WEBマンガ『コミックライド』について

GCノベルズのコミカライズやオリジナルコミック、アニメ化が決定した奇異太郎少年の妖怪絵日記などを配信中!

天空侵犯 第235話ネタバレ感想『第二第三の神のコード』

十王と相対する斉藤 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

十王と相対する斉藤 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

  • 天空侵犯 第235話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯 第235話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 第235話ネタバレストーリー・あらすじ

沖原が十王に「クチナシの仮面」を要求したことに吉田は驚愕した。

「神に近づいた者」になるための仮面。それを沖原はどうして。

沖原は、気絶したいたから知らないと説明をする。十王はいまでも「クチナシの仮面」を持っている。仮面を被ったあと「壊せ」という命令がきたけど、気合いれて拒否ったら壊さずにすんだと体験談を話す十王。

その後、仮面の裏をみたけど、特に何も起らなかった。壊すというのは使いまわして同じようなヤツを増やさないためなのだろうと考える十王。

十王は、せっかくだから「力」を手に入れたら楽しくなりそうなヤツに被らせようとしていた。

まだ斉藤が洗脳される前。斉藤は刀を持って十王と相対していた。

服を破かれてもまだ戦う意思のある斉藤を褒める十王。しかし、まだ誰一人として始末したことがないだろうと看破する。この世界で生き残るためにマジメな努力なんて大して意味ない。始末するための世界。始末しまくって強さを手に入れる世界なのだから。

そう語る十王。

試しに一人始末してしまえば、病み付きになる。そういう十王に斉藤は、いまから十王を始末するという。

口笛を吹く十王。十王は、気絶して倒れている吉田と山波のどちらかを始末したら、見逃してやるという。

仲間を始末すれば助けてくれるという提案を沖原は「カンタンなこと」と口走ってしまう | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

仲間を始末すれば助けてくれるという提案を沖原は「カンタンなこと」と口走ってしまう | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

そういうと沖原が、そんな簡単なことで見逃してくれるのと口にする。

予想外な言葉が沖原からでてきて驚く斉藤。自分で言って、言い繕う沖原。

十王は沖原のことを自分を同じタイプだと理解する | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

十王は沖原のことを自分を同じタイプだと理解する | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

十王は、あの時、沖原のことを自分と同じタイプだと思ったという。いい子ぶっているけど、結局は自分がいい思いしたいだけのヤツ。「レールガン使い」と同じ、自分のためならなんだってしちゃうヤツ。

沖原は、なら「クチナシの仮面」がほしいという。

それを聞いて吉田は驚く。命を守るためではなく、「クチナシの仮面」を手に入れるために裏切った。「力」を手に入れるために皆を裏切ったことを信じられないでいた。

十王は、この状態で理火に勝ちたかったと悔しがる。仕方ないが「次」に行く。「クチナシの仮面」は沖原にやるという十王。

ヘリコプターの神のコードを沖原と二人で取得しにいくという十王 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

ヘリコプターの神のコードを沖原と二人で取得しにいくという十王 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

「ヘリコプター」を略奪して「神のコード」の場所にいく。どっちも場所はわかっている。そんで二人で「神のコード」を取得する。上手くいけば、守護天使もレールガン使いも俺たちに勝てなくなるという算段。

もっとダラダラしてたかったけど、遊理が世界をいつ終わらせるかわからないからと。

沖原は終始作り笑いをしている。

コック仮面が吉田を担ぐと十王たちは移動を始める。

ビルの屋上から、ディーラー仮面と巫女仮面が十王たちを見ていた。

巫女仮面は十王たちをぶちのめしたかったがディーラー仮面がほっとけばいいという。

巫女仮面は着替えている間の状況をディーラー仮面に聞く。

一人で戦いたがっていたエリア8の思惑通りに理火を追っている。スナイパー仮面のコードの脳内処理が終了。遊理はもうすぐ「第三のコード」が取得できる場所に到着する。

神のコードの脳内処理を完了したスナイパー仮面と第三のコードを取得しにいく遊理 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

神のコードの脳内処理を完了したスナイパー仮面と第三のコードを取得しにいく遊理 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

スナイパー仮面や遊理が理火を助けにくる可能性もある。そうなる前に守護天使の手で理火を始末しなければならない。

巫女仮面はフロア9がどこにいるのか聞くもディーラー仮面はフロア9がどう動くかは知らないという。

ディーラー仮面は管理者が何を考えているのかわからない。理火を始末する命令がきて以降、何の連絡もない。

神のコード三つすべてが開放されると危惧するディーラー仮面 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

神のコード三つすべてが開放されると危惧するディーラー仮面 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

このままだと、十王が「ヘリコプターのコード」を取得することとなり、三つのコード全てが開放される。管理者は、「本体」で遊理と直接対決するつもりなのかと考える。

管理者の能力についてよく知らないが、「次元を超える能力」の他にも何かあるなら、今の命令は取り消してほしいと考えるティーラー仮面。

遊理は、守護天使に案内され「第三のコード」の取得場所に来ていた。

遊理を吊り橋の真ん中に立たせ、現在の照度、太陽高度、湿度による視程、遊理が立っている場所からごさプラマイ数センチメートル。その場所で「神のコード」を取得できるという守護天使。

天空侵犯 第235話ネタバレ感想・考察まとめ

三つの神のコードの内、一つは「レールガンのコード」、もう一つは「ヘリコプターのコード」、最後の一つは「吊り橋のコード」?。

神のコードをそれぞれ取得するなら、三人の戦いになっていくのか。スナイパー仮面(久遠)、十王、遊理。いや、十王は結局沖原に裏切られて、沖原が「ヘリコプターのコード」を取得して十王を始末するんじゃないかな。沖原が、クチナシの仮面をちょうだいと言ってから作り笑いをやめない。きっと心の中で十王が悔しがったりどう思ってるかなんて、何も思っていない。むしろ、ウザがっているのかもしれない。

「クチナシの仮面」の破壊命令は気合入れれば拒否れる十王 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

「クチナシの仮面」の破壊命令は気合入れれば拒否れる十王 | 引用元:天空侵犯 第235話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

気合いれて拒否っただけで、仮面の命令は拒否できるんだな。なんでも気合で解決しそう。

マンガボックス『天空侵犯』を読んで。

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスより引用

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスより引用

  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

移動要塞都市同士の燃料交換を狙って、叫竜の大群が迫る。かつてない規模の戦いを前に、沸き立つコドモたちだったが、ヒロの身体は2回の戦闘で限界を迎えていた。さらにゼロツーには帰還命令が下ってしまう。引き止められなかったヒロは…

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要

高いエネルギー効率をもつ「マグマ燃料」の採掘によって地殻変動や環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生き抜くために人類が作り上げた巨大移動要塞都市では、叫竜と呼ばれる巨大生命体と戦うことだけを教え込まれた名前のないコドモたちが養育されていた。第13要塞都市のコドモの1人であるヒロは、叫竜の血を引く少女ゼロツーとの出会いを機に彼女のパートナーとなり、命を懸けた戦いに身を投じることとなる。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | カラダ探し解より引用

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売 | カラダ探し解より引用

  • カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売
  • カラダ探し解 概要
  • カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

カラダ探し解 最新刊コミックス第3巻 10月4日(木)本日発売

毎夜、「赤い人」に惨殺されているのは留美子達だけではなかった!! 新たな事実に戦慄が走る中、目覚めた世界にはある“異変”が…! 美紗が語る「この世界」創造の秘密と、本当の「カラダ探し」メンバーの関係とは!?

カラダ探し解 概要

すべてが明らかになる。かつてないカラダ探しがはじまる。最叫&最恐!累計200万部突破の人気絶望サバイバルホラー最新シリーズ!

カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

天空侵犯 第234話ネタバレ感想『マスク仮面はプロらしく契約を履行する』

守護天使「フロア8」 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

守護天使「フロア8」 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

  • 天空侵犯 第234話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯 第234話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 第234話ネタバレストーリー・あらすじ

突如現れたプロレスラーのような格好をし、マスクを被った仮面。

マスク仮面の腰には怒りの仮面。守護天使だと察する。狙いは理火。

自分を狙えば、遊理がこの領域に叛逆をやめると考えると推理する。

自分のところに守護天使がくることは読めていた。そこまでは読めていたけど、こんなふざけたやつがくるとは思わなかった理火。

別のビルからホワイトフェザーがスコープ越しにマスク仮面を捉える。

子供の頃、テレビショーで見たようなと感想を思いつつも、狙撃してもいいのかなと考える。

するとマスク仮面は、ホワイトフェザーに向かって掌を見せる。撃っても無駄というアピールだ。

マスク仮面は、理火と十王の戦いはいい戦いだったと賞賛し、もう戦いは終わりだと終結宣言をする。

ここからは、本城理火と守護天使「フロア8」の戦いとなる。他の者は邪魔だから、ただちにこの場所から立ち去れと警告する。

十王は、守護天使と戦ってみたくてこうしてきてるのに何もしなくてもいいのかとマスク仮面を挑発する。

守護天使「フロア8」はプロは余計な仕事をしない主義 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

守護天使「フロア8」はプロは余計な仕事をしない主義 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

地上に降りているものたちは、すでに守護天使の攻撃対象となっている。しかし、自分が管理者から依頼された仕事は本城理火の首をとること。自分はプロ。余計な仕事はしない主義だという。

しかし、他の守護天使たちは見逃すような真似はしない。命が惜しくば、ルールに従い、さっさと屋上に戻れという。

相原は、守護天使を刺激して余計な戦いはしないほうがいいと十王にいうと、格下扱いを受けたことが気に入らなかったのか舌打ちをする十王。

山波が理火に指示を仰ぐ。

理火は、吉田の救出は難しい。ハルカを頼むと山波に渡す。理火は山波の銃を受取る。理火が人質になっていたビルに向かえば仲間がいると山波に伝える。

狙いは理火だけで他の者には手を出さない確認をする | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

狙いは理火だけで他の者には手を出さない確認をする | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

理火はマスク仮面に、狙っているのは自分の命だけ。他の者には一切手を出さない。間違いないなと確認する。マスク仮面は、プロは契は絶対に守るという。

理火はそれを聞いて、それならと逃げ出す。

するとマスク仮面は建物の上から飛び降り、山波の傍に着地する。

理火が逃げた理由 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

理火が逃げた理由 | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

マスク仮面は、理火は逃げたわけではないという。証拠に気配を隠していない。戦いの場所を変えようとしているだけ。仲間を戦いに参加させぬように。この場に残っていたら他の守護天使もくる。先ほど言ったように、他の守護天使は、山波たちが地上に残っていたら確実に始末される。仲間の命を救うために、自分ひとりで戦いに挑む。

マスク仮面は、そう分析し、本城理火のことを情報以上の立派な若者だと称える。理火となら素晴らしい戦いができそうだといい、他の守護天使には邪魔させないと歩き出す。

山波は、十王たちがこちらを見ていない間にその場から離れる。

十王は、落胆する。吉田は自分が余計なことをしなければ十王の命だけはとれたのにと嘆く。

相原は、理火のことは関係ないといい、それよりも十王が持っている「クチナシの仮面」をくれてもいいでしょという。

天空侵犯 第234話ネタバレ感想・考察まとめ

守護天使「エリア8」は、話の通じるような人格のようだけど、戦いに関しては崇高な戦い以外は認めなさそう。崇高な戦いになるならどんな犠牲も払うパターンだろうか。しかし、守護天使だから、管理者やルールに縛られる存在か。いや、地上にいる人間の命を狙うのが守護天使のルールなら、そのルールは無視しているから、やっぱり、崇高な戦いになるならある程度のルール違反はOKという考えか。だとすると、かなり危険な正確かもしれないな。

フロア8は理火に高評価をつけ、素晴らしい戦いになることを予感する | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

フロア8は理火に高評価をつけ、素晴らしい戦いになることを予感する | 引用元:天空侵犯 第234話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

マンガボックス『天空侵犯』を読んで。

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。